「和田山の数寄屋」・・・外部

  • 037
    30坪の裏千家茶道の空間をもつ「数寄屋建築」 大きな甍屋根と低い軒 瀟洒な佇まいの建築です。

「和田山の数寄屋」・・・茶事空間玄関他

  • 024
    30坪の裏千家茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 茶事空間の玄関・水屋・茶懐石用のキッチンなど。

「和田山の数寄屋」・・・小間(四畳半茶室)

  • 023
    30坪の裏千家茶道の茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 メインの四畳半小間の茶室です。 裏千家今日庵の「又隠」をイメージして造り込んでいます。 落ち着いた茶室になりました。

「和田山の数寄屋」・・・広間

  • 018
    30坪の裏千家茶道の茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 8畳台目の広間です。 炉を3か所切っており、色々なお手前に対応出来る様になっています。

「和田山の数寄屋」・・・露地

  • 038
    30坪の裏千家茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 茶室にアプローチする露地です。

「和田山の数寄屋」・・・住宅部分

  • 032
    30坪の裏千家茶道の茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 オーナーの住宅エリアです。

「和田山の数寄屋」・・・茶会の様子

  • 028
    30坪の裏千家茶道の茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 そこで行われた「茶会」の様子です。

高砂の家

  • 057
    建て替えた「高砂の家」 書をされている建築主のご希望に沿った「和のデザイン」の家となりました。

姫路の家

  • 035
    野趣ある中庭を囲んだ家(母屋・息子さんの家「姫路の家・2」・娘さんの家「姫路の家」) シンプルな和風の家が出来あがりました。

姫路の家・2

  • 0007
    野趣ある中庭を囲んだ「姫路の家・2」と「姫路の家」

明石大久保山手の家

  • 038
    明石大久保山手に造った「土と漆喰・自然素材」で造った大開口のデッキのある「心地よい住まい」です。

小野の平屋

  • 006
    2200㎡(≒660坪)の土地に平屋建ての家 緑に囲まれたワンルーム形式の住まいです。

姫路の庭

  • 047
    門・車庫・塀・東屋・アプローチ・造園工事をした「姫路の庭」 大きなギンモクセイを活かして計画しました。 野趣に富んだ良い庭が出来あがりました。

稲美町の庭

  • 010
    稲美町の裏千家茶道を教えておられる先生のアプローチを 既存の石、蹲を使ってリノベーションしました。 ・・・素敵な露地が完成しました。

奈良・桜井市の明治の古民家

  • 071
    奈良・桜井市の明治の古民家を体験型ギャラリーとしてリノベーションしました。 明治時代に建てられた大きな古民家です。 明日香村にも近く、長閑な地域に位置しています。 海外の方を含めて、日本の文化を体験出来るギャラリーとして再活用されます。

加古川の平屋リノベーション

  • 001
    奥様の実家の平屋をリノベーションしました。 昭和50年代に増築された2階建部分を減築して、明るく風通しの良い「住まい」です。 今迄の履歴をなるべく残しながら、使える建具などを再活用しています。 今は製造されていない「明石瓦・塩焼き瓦」を葺いた屋根は、なるべく残しています。 お客様には「見違えます」と大変喜んで頂いています。

古民家リノベーション

  • 0290
    「もやい」建築事務所が担当した「古民家」のリノベーションの 作品の一部です。 時を経て、良い素材で建てられた「古民家」と出会う事は、楽しいものです。 そんな「古民家」が、新しく生まれ変わり、引き継いで行けたらと 考えながら仕事をしています。

兵庫の古民家「あさの水車」

  • 051
    神戸市兵庫区六甲山麓に建つ昭和初期の古民家を 「あさの水車」として再生しました。 現在は「古民家のカフェギャラリー」として再活用しています。

伊保の古民家再生

  • 0075
    築80年の兵庫県高砂市伊保町の古民家を再生しました。

姫路の古民家再生

  • 037
    お客様のお父様の生家を(かなり傷んでいましたが・・・)再生利用しようと言う事になり、基礎補強・軸組み補強をしながら再生しました。

民家リノベーション

  • 0629
    「もやい」が設計・監理した「民家のリノベーション」の実例です。 ここでは、主に「1950年代以降の民家」を紹介しています。 それ以前は「古民家リノベーション」をご覧ください。

播磨町の民家リノベーション

  • 044
    昭和50年代の平屋の民家のリノベーション 内部の大部分の壁・天井・床の解体をご夫婦がセルフで行い、コストダウンを計りました。 4人家族の「住まい」です。

小野の民家リノベーション

  • 003
    小野市の民家をフルリノベーションした事例です。 階段を掛け替え、水回りを変えた親子4人の「住まい」です。

神戸垂水マンションリノベーション

  • 047
    神戸市・垂水区の古いマンションをリノベーションしました。 キッチン等の水回りを大幅に変更して、無垢材・漆喰・珪藻土で仕上げました。 シンプルで気持ちの良い室内空間になりました。

押部谷の民家

  • 002
    神戸市西区押部谷で平屋の民家を若いご夫婦の「住まい」としてリノベーションしました。 ローコストを追求したリノベーションです。

小さな工事いろいろ例

  • Zatu097
    「もやい」が今まで培ってきた、自然素材、無垢材、土、健康、環境、心地よいものを、テーマにどんな小さな内容でも、相談や工事を承ります。 価格の透明性を大切にして、考えています。 ご気軽にご相談ください。

もやいの「介護・バリアフリー」関係

  • 014
    「もやい」が担当した「介護やバリアフリー」・「高齢者施設」に関するコーナーです。 ・・・手摺・段差解消などから高齢者施設の工事までを紹介しています。

もやいの作品・1

  • 0008
    もやい建築事務所の作品を紹介しています。       詳しくは、おススメサイトの「もやい建築事務所」 のホームページをご覧下さい。

もやいの作品・2

  • 044
    もやい建築事務所の作品を紹介しています。

土の作品:1

  • 016
    「もやい」が製作している「土の作品」をご紹介します。

土の作品:2 建築にまつわるもの

  • 0006
    作品:2では、土の建築にまつわる作品を集めています。 土と建築のつながりをご覧ください。
無料ブログはココログ

カテゴリー「木と漆喰の美容室」の18件の記事

2011年10月11日 (火)

明石・大久保「木と漆喰の美容室」:その後・・・ル・シエル ブルー・・・

「もやい」が設計・監理して6月にオープンした「木と漆喰の美容室・・ル・シエル ブルーに木製建具点検の為にお寄りして来ました。

Rusieru1061
お店の入口です。
Rusieru1062

オーナーの拘りのステンドガラスの入ったアンティークな入口扉が迎えてくれました。

お店の中の感じはようやく落ち着いきた感がします。
木製建具を多く用いていますので、空調や季節により膨張したり収縮したり反ったりしますので使用される上で不具合が無いかどうか見て来ました。
一部杉板の扉に反りが出ていますが使用に関する問題はありませんが是正しようと思い施工業者にメンテナンスを依頼しました。
Rusieru1063
少し反りが出ていました。

柿渋塗装は時間の経過と共に「深み」をまして良い雰囲気になっていました。

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
ランキングUPあと少し!1日1回ポチッとクリックして下さいね。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2011年6月19日 (日)

オープンした「木と漆喰の美容室」・・・感謝の食事会・・・

6月8日にオープンした
「木と漆喰の美容室」
・・Le ciel blue hair・・・

Yamabi681
明石市大久保福田のオープンました。
(JR大久保駅南西です)

順調な工事のお礼にと「もやい」施工者を食事会に呼んで頂きました。
Yamabi661_3
場所はメリケンパークの海の見えるホテルのレストラン。

Yamabi662_2

先ずはオーナーからのご挨拶
「自分の思いを伝えれば形にしてくれました。厳しい予算でも良いものが出来ました!」
「夢が形になり、出来れば私達がここで働きたい!」
と御褒めの言葉を頂きました。
設計者冥利に尽きます!

Yamabi663_2
ほんの一言・・・乾杯!・・・

「もやい」の乾杯の音頭で乾杯
オーナー、オーナーのご家族、スタッフの皆さん、材料メーカーの方と工事のプロセスや拘り、オーナーの今後の展望などを楽しく談笑させて頂きました。

有難うございました。
末長くお付き合いさせて頂きたいと思います。

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
ランキングをUPしてあげようと思う方はここをクリックして下さい。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2011年6月11日 (土)

オープンした「木と漆喰の美容室」・・・花が一杯です・・・

6月8日にオープンした
「木と漆喰の美容室」
・・Le ciel blue hair・・・(青空)


オープン当日の様子です。
Yamabi681_2
御祝いの花で一杯です。
Yamabi682
スタッフの方は準備と最後の点検です!
Yamabi683
店内
Yamabi684
奥がキッズルームです。
Yamabi685
入口のカット台
Yamabi686
作業室も準備OKです。
Yamabi687
???造花???
Yamabi688
レインボーローズという特殊な生花でした!
Yamabi689
紫陽花フサスグリ・・・ 季節を感じます。

10時から予約されていたお子様連れの御客様が来店されていました。

夕方オーナーから電話頂き
「御蔭さまでお客様の途切れなく無事オープン出来ました」
「フェラーリのお子様のカット台、乗ったお子さんお気に入りでした!」
「キッズルームは良かったですね!」
と嬉しい連絡を頂きました。

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
ランキングをUPしてあげようと思う方はここをクリックして下さい。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2011年6月 8日 (水)

「木と漆喰の美容室」:竣工・・・今日!6月8日オープン・・・

今日、6月8日
「木と漆喰の美容室」
・・Le ciel blue hair・・・

が無事オープンします。

「もやい」が担当する明石・大久保の店舗シリーズ第三弾!です。
WEB内覧会です。

Photo
外観です。

2
夜景
2_2
入ったr・・・
3
受付カウンターまわり
4
カウンターからカット台・シャンプーコーナーを見た所
5
チョットカフェ風のカウンター
6
待合コーナー(ソファが入るのが楽しみです。)
7
100年前のイギリスの扉!
8
シンプルで機能的な作業室
9
アンティークショップで買ったファイアースクリーンを利用したサイン
11_2
チョット工夫したドライヤ―置き

オーナー・関係した職人さん達・建設会社に感謝です!
工期通りに完成する事が出来ました。

店舗の企画・設計は
「もやい建築事務所」
にお気軽にご相談下さい!


「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
ランキングをUPしてあげようと思う方はここをクリックして下さい。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2011年6月 6日 (月)

「木と漆喰の美容室」:12・・・照明OK!家具OK!・・・いよいよ大詰め!・・・

6月8日オープンの「木と漆喰の美容室」
・・・Le ciel blue hair・・・
オープンに向けての工事が着々と進んでいます。
店舗入口の硝子も入り、照明器具も殆どついて、今日は家具・建具の取付です。

シャンプー台の美容設備や流し・水栓なども付きました。
ようやく全体がイメージ出来る状態になってきました。
Yamabi5312
受付カウンターも入りました。
Yamabi5313
シャンプー台等の美容機器も入荷です。
Yamabi5314
作業コーナーでは建具の吊り込み中

かなりの時間現場にいて打合せしていたので、合間をみて本棚の制作をしました。
架台は鍛鉄の作家・桜井さんに作って頂きました。
棚板は「もやい」自ら制作です。
「柿渋」を使った「汚れ仕上げ」です。
Yamabi5316
棚板の塗装・・・もやい作
Yamabi5317
完成!

かなりいけてる!と思ったのですが現場の皆は・・・でした!
でも汚した感じが「味」がり良いと思うのですが・・・私だけか!

現場は洗い・細かい器具付け・サインといよいよ最終番です。
後少し!職人さん!奮闘しましよう!

Yamabi5311
次のブログでは竣工報告かな?・・・全貌をお楽しみに!

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
ランキングをUPしてあげようと思う方はここをクリックして下さい。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2011年6月 4日 (土)

「木と漆喰の美容室」:11・・・完成への追い込み・・・

オープン迄カウントダウンの「木と漆喰の美容室」
・・Le ciel blue hair・・・

やっぱり「漆喰の汚れ仕上げ」やり直しです
設計・監理者として納得できない所には
「×」印を付けて再度、漆喰を塗り直してもらいました。
Yamabi5301
壁に×を付けた所が塗り直しの所!
赤いフェラーリが睨んでる!
Yamabi5302
左官屋さんの親方が塗り直しです。

現場に張り付き仕上げ状況を確認しながら塗り直しが終了です。

左官工事が1日伸びた為、現場は他の職人さん達も含めて混雑!
こういう時は
「要注意!」・・・お互い焦っている為に仕事が雑に成り勝ちです!
施工の監督も朝からピリピリ!です。
こうした方が良いよ!・・・と思いを伝えます。
それが
潤滑油になるのです。

「もやい」は現場に行く回数が多いのですが、こういう場合は更に時間が長くなります。
・・・そうしないと納得出来る品質や空間が出来ないと考えているからです。

各工種の担当者や職人さん達は少しづつ余裕が出てきて作業をするようになります。
Yamabi5304
オーナーも来られて自ら選ばれた照明器具を見て大満足のご様子です。

大工さんは
「フェラーリ」と格闘中!
やはり「フェラーリ」に魅せられるのか?
照明器具の女性担当者は「試乗」
でも乗れませんでした・・・???
Yamabi5305
長い足が・・・???
Yamabi5306
台制作中の大工さん・・・柿渋を塗る手も慣れたもの
この現場で柿渋塗るを習得!
Yamabi5307
見事!お子さんのカット台が完成
喜ばれるだろうな
「真っ赤なフェラーリ」
・・・オーナーのアイデアです・・・

もう少しでオープン!
最後まで「ものづくり」・・・しっかりやりましょう!

Yamabi5303
小さな現場に多くの職方が・・・

「もやい」は余り言わず現場に立つだけ!それが良いのです!
少し焦っている職人さんがいれば・・・
只!只!黙って作業を見つめています!

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
ランキングをUPしてあげようと思う方はここをクリックして下さい。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2011年6月 3日 (金)

「木と漆喰の美容室」:10・・・いよいよ左官屋さんが漆喰を・・・

オープン真近かの「木と漆喰の美容室」
・・Le ciel blue hair・・・(青空)

Yamabisain1
サインも決まりました!

左官屋さんが漆喰の壁を塗りに入りました。
漆喰の表情は鏝で「ひきづり」仕上げの汚した雰囲気の風合いに仕上げる為に「職人さん」のセンスが問われる所です。
Yamabi5301
漆喰の汚れ仕上げ!の仕上げをする親方!

サンプルで仕上げた壁の風合いを確かめて「この辺の感じで行きましょう!」と確認をした上で進めました。
Yamabi5302
カウンターの天端にモザイクタイルを貼っています。

タイル屋さんはカウンターの天板のタイルを貼っています。
いよいよ全てが仕上げ段階に入りつつあります。

夕方現場に確認に行くと「あっ!」
漆喰の壁の「汚れ仕上げ」のイメージが塗った職人さんの手によって違う!
あれほど「手を変えるとおかしくなるから!」と伝えていたのに・・・!
Yamabi5303
仕上がった漆喰の汚れ仕上げの壁!
Yamabi5304
乾燥前だがなんか変!・・・駄目や!とため息!

サンプルを作った親方はで途中帰って他の職人さんに任せた様です・・・
乾いても多分おかしい!と思い「やり直し」覚悟!
直ぐに左官の親方に電話!
「やり直し覚悟して・・・」と・・・

技が絡む仕上げは本当に難しものです。
よく「もやい」の左官の仕上げを担当している左官屋さんでもこの様な事が起こります。
その時はやはり「駄目だし」です。
Yamabi5305
???何にするの?お楽しみ?

サインのデザインも決まり、現場にフェラーリも入り、いよいよラストスパートです。

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
ランキングをUPしてあげようと思う方はここをクリックして下さい。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2011年6月 1日 (水)

「木と漆喰の美容室」:9・・・木工事ほぼ完了・・・

木工事がほぼ終了した「木と漆喰の美容室」
・・Le ciel blue hair
・・・(青空)・・・

木工事がほぼ完成して次の工程・左官工事に入ります。
左官工事の前の
「柿渋」塗装やカット台前の鏡の取り付けと大工さん達は大忙しです。
Yamabi5240
朝の現場の様子
Yamabi5241
左官工事の下地作業中です。
Yamabi5242
棚やカウンター台も・・・
Yamabi5243_2
店舗奥から入口を見た所です。

漆喰を塗るのは「もやい」がいつもお世話になっている奈良の「土工房」の井上さん!
今回の漆喰の壁は少し古びた感じで仕上げる為、左官屋さんのセンスも大事な要素です!
Yamabi5244
カット台の鏡と柿渋塗装
Yamabi5245
さあ!これで左官工事に突入だ!

「もやい」は左官工事にかかる朝一番には仕上げの風合いを確認する為に現場にGO!です。
最終版!まだまだ気が抜けません!


「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
ランキングをUPしてあげようと思う方はここをクリックして下さい。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2011年5月28日 (土)

「木と漆喰の美容室」:8・・・木工事最終・・・

最終版の段階に入りつつある「木と漆喰の美容室」
・・Le ciel blue hair・・・

Yamasukegai
外部のイメージスケッチ

梁が掛り、店の入口周りの形が分かるようになってきました。
現在の工程はカウンター台の造作と腰の杉板貼りです。
大工さんの工程は後2日間!
追い込み作業中です!
(ちなみに大工さん達に1日24時間あるから余裕の工程やね!・・・と言うと「えぇー!」と・・・でも日曜日にも出て作業しますと・・・)
Yamabi5201
化粧梁を組む大工さん達
Yamabi5202
入口周りの柱も建ちました。

大工さんが終わると直ぐに左官屋さんが漆喰塗りに入るので、その前に塗装屋さんは左官工事の取り合いの所を先に塗装です。
今回も柿渋を使います。
「もやい」で作ったサンプルを元に「職人私」が色合わせの調合を担当します。
Yamabi5203_2
柿渋を調合(もやい担当)
Yamabi5204
よく混ざるように柿渋のボトルをシェイク!シェイク!
Yamabi5205
トイレの腰張りから塗装スタート!
Yamabi5206
試し塗りをして自分にOKを出して、腰板・梁・柱の塗装に着手!
さすが!
良い雰囲気だと自己満足!

アンティークショップで今回購入した
イギリス住宅に使われていた
ステンドグラスがはめ込まれている扉
(100年前ぐらいの品物)が現場に到着です!
早速、入口に立てかけてみました!
Yamabi5207
外から!
Yamabi5208
中から!
良い感じ!

さぞかしお客様は見たいでしょうね!
・・・出来あがってからのお楽しみ!お楽しみ!・・・
と私一人で雰囲気を楽しみました。
(設計監理者の特権ですね!)

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
ランキングをUPしてあげようと思う方はここをクリックして下さい。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2011年5月26日 (木)

「木と漆喰の美容室」:7・・・木工事が見えてきました・・・

木工事が順調に進んでいる「木と漆喰の美容室」
・・Le ciel blue hair・・・


お店の中の様子が徐々に見えるようになってきました。
天井・カット台のスクリーン・キッズルーム
などの壁が立ち上りました。
Yamabi5182_3
梁も架けられていますので少しイメージ出来るようになっています。
Yamasukenai
内部のイメージスケッチ
Yamabi5181_2
現場でお客様と打合せです。
Yamabi5183
カット台カウンターの取付中です。
Yamabi5184
外部の入口周りの柱も建ち始めました。
Yamabi5185_2
内部は腰板が貼られれば、完成の姿がイメージ出来ると思います。

オーナーは、チラシ、美容材料などの開店の準備を着々と進めておられます。
現場も遅れをとってはならないと職人さん達と話しています。
6月8日のオープンに向けて踏ん張ろう!です。


「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
ランキングをUPしてあげようと思う方はここをクリックして下さい。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

LIMIAの「もやい」コーナー

houzzの「もやい」のコーナー

土の美容室

  • 025
    明石市大久保で設計・監理した「土をふんだんに使った美容室です。」 ・・・工事中の写真はブログ・・・ 「土をふんだんにつかう美容室・・・現場報告:1~11 でご覧ください!

木と漆喰の美容室

  • 011
    店舗シリーズ第3弾! 「木と漆喰の美容室」 ・・・le ciel bleu hair・・・ JR明石市大久保駅南西にあります。

美容室「ナチュレビス」

  • 001
    オーナーの若い方が好む雑貨屋さんのイメージと言う要望で。 大久保のルシエルブルーの系列店です。

やき菓子専門店「やきラボ」

  • 023
    明石大久保にオープンした、やき菓子専門店「やきラボ」さん オーナーは辻菓子専門学校フランスリヨン校を卒業されて修業された方です。 安全・安心な「地産地消のお菓子作り」を目指しておられます。

うどん割烹「はな喜」

  • 032
    JR西明石駅北側・国道2号線沿いに1月に開店したお店です。 オーナーシェフは、京都祇園の割烹店で修業された方です。 気軽に割烹を楽しんで下さい!・・・と・・・ ナチュラルな感じの店内に仕上げました。

ピッツリア ベアトリーチェ

  • 045
    明石・朝霧にオープンしたピザ屋さん「ピッツリア ベアトリーチェ」 オーナーシェフはイタリアからピザ窯を取り寄せた本格的なピザ屋さんです。 内部は、無垢材と漆喰でナチュラルで明るい空間に仕上げて、くつろげる店内となっています。

中華菜「華吉・・・ハナキ・・・」

  • 029
    明石・大久保でオープンした「自然素材を使った空間の中華店」です。 落ち着いた店内で美味しい広東料理が自慢です。 ・・・明石・大久保で本格的な中華菜店ですので、一度ご来店ください・・・

讃岐うどん「へんろ」

  • 023
    神戸市西区・西神ニュータウンの商業施設に開店した、「讃岐うどん・へんろ」さん。 数寄屋風の店内で、落ち着いて「美味しい讃岐うどん」を頂けます。

麺屋「七つ星」明石・魚の棚

  • 025
    明石・魚の棚商店街にオープンした「麺屋 七つ星」さん 自家製麺に拘り、豚骨ベースで魚介スープもあるラーメン屋さん。 店内は、シンプルに無垢材で仕上げています。

美容室「clover」

  • 003
    山陽電車・林崎・松江海岸駅前にオープンした美容室です。 キッズコーナーもある「ゆったりした」美容室です。

美容室「un mira」

  • 011
    明石市大道町に2月14日・バレンタインデイにオープンした美容室です。 白を基調に仕上げています。

海鮮丼・播州丼丸

  • 008
    姫路・花田にオープンした、テイクアウト専門の海鮮丼「播州丼丸」さん。 ワンコインの海鮮丼屋さんです。

くつろぎダイニング「まろや」

  • 016
    「もやい」から西に車で15分 山陽電車・播磨町駅前にオープンした「くつろぎダイんニング・まろや」さん 畳敷きの部屋でゆっくり食事出来ます。 「月の移ろい」がお店の顔」です。

こむぎ堂

  • 001
    明石大久保駅前にオープンした、天然酵母のパン屋さん「こむぎ堂」さん

エバーグリーン(アロマサロン)

  • 013
    神戸・垂水のアロマサロンevergreenさん! 山小屋の様な・・・というお客様の要望で・・・

手造りアクセサリー・ねこのて工房

  • 019
    明石・大久保駅前の商店街に2月22日(ねこの日)にオープンした 手造りアクセサリーのお店です。 漫画家でもあるオーナーが拘ったアクセサリーを作っておられます。

せなお鍼灸整骨院

  • 019
    「土・漆喰・無垢の木」を使った鍼灸整骨院

鳥羽ゆり整骨院

  • 006
    明石の鳥羽の農家住宅を整骨院として再活用しました。

ビューティサロン「lien」

  • 002
    神戸市西区にオープンしたビューティサロン「lien」

パンカフェ「はなよさく」

  • 028
    明石・大久保の天然酵母を使ったパン屋さん! イートインコーナーもあります。

ピザハウス「シュモーネ」

  • 025
    明石大久保駅前のナポリピザ窯で焼くピザハウス「シュモーネ」 オーナーシェフの好きな色「ブルー」を基調にしたお店です。

和の小住宅

  • ジェームス山の親子の家

日本人と日本文化

  • 司馬遼太郎・ドナルドキーン対談集

建築はほほえむ

  • 松山巌

新日本様式への挑戦

  • 新日本様式への挑戦

映画「千利休」

  • 「千利休」 勅使河原宏監督・赤瀬川源平脚本

永六輔さんの本

  • 親と子

最近のトラックバック