加古川の二世代住宅にリノベーション

  • 005
    加古川の住宅に息子さんが家族が帰ってこられる為に 二世代住宅にリノベーションしました。 1階の夫々の玄関と親世帯の部屋 息子さん家族のLDKと水回り 2階は息子さん家族の個室にフルリノベーションしました。 北側に少しだけ、水回り関係を増築して、整備しています。 玄関内の土間で、行き来出来、本当に独立性がありながら スープの冷めない関係性を持たせた計画です。

「和田山の数寄屋」・・・外部

  • 037
    30坪の裏千家茶道の空間をもつ「数寄屋建築」 大きな甍屋根と低い軒 瀟洒な佇まいの建築です。

「和田山の数寄屋」・・・茶事空間玄関他

  • 024
    30坪の裏千家茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 茶事空間の玄関・水屋・茶懐石用のキッチンなど。

「和田山の数寄屋」・・・小間(四畳半茶室)

  • 023
    30坪の裏千家茶道の茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 メインの四畳半小間の茶室です。 裏千家今日庵の「又隠」をイメージして造り込んでいます。 落ち着いた茶室になりました。

「和田山の数寄屋」・・・広間

  • 018
    30坪の裏千家茶道の茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 8畳台目の広間です。 炉を3か所切っており、色々なお手前に対応出来る様になっています。

「和田山の数寄屋」・・・露地

  • 038
    30坪の裏千家茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 茶室にアプローチする露地です。

「和田山の数寄屋」・・・住宅部分

  • 032
    30坪の裏千家茶道の茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 オーナーの住宅エリアです。

「和田山の数寄屋」・・・茶会の様子

  • 028
    30坪の裏千家茶道の茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 そこで行われた「茶会」の様子です。

高砂の家

  • 057
    建て替えた「高砂の家」 書をされている建築主のご希望に沿った「和のデザイン」の家となりました。

姫路の家

  • 035
    野趣ある中庭を囲んだ家(母屋・息子さんの家「姫路の家・2」・娘さんの家「姫路の家」) シンプルな和風の家が出来あがりました。

姫路の家・2

  • 0007
    野趣ある中庭を囲んだ「姫路の家・2」と「姫路の家」

明石大久保山手の家

  • 038
    明石大久保山手に造った「土と漆喰・自然素材」で造った大開口のデッキのある「心地よい住まい」です。

小野の平屋

  • 006
    2200㎡(≒660坪)の土地に平屋建ての家 緑に囲まれたワンルーム形式の住まいです。

姫路の庭

  • 047
    門・車庫・塀・東屋・アプローチ・造園工事をした「姫路の庭」 大きなギンモクセイを活かして計画しました。 野趣に富んだ良い庭が出来あがりました。

稲美町の庭

  • 010
    稲美町の裏千家茶道を教えておられる先生のアプローチを 既存の石、蹲を使ってリノベーションしました。 ・・・素敵な露地が完成しました。

奈良・桜井市の明治の古民家

  • 071
    奈良・桜井市の明治の古民家を体験型ギャラリーとしてリノベーションしました。 明治時代に建てられた大きな古民家です。 明日香村にも近く、長閑な地域に位置しています。 海外の方を含めて、日本の文化を体験出来るギャラリーとして再活用されます。

古民家リノベーション

  • 0290
    「もやい」建築事務所が担当した「古民家」のリノベーションの 作品の一部です。 時を経て、良い素材で建てられた「古民家」と出会う事は、楽しいものです。 そんな「古民家」が、新しく生まれ変わり、引き継いで行けたらと 考えながら仕事をしています。

兵庫の古民家「あさの水車」

  • 051
    神戸市兵庫区六甲山麓に建つ昭和初期の古民家を 「あさの水車」として再生しました。 現在は「古民家のカフェギャラリー」として再活用しています。

伊保の古民家再生

  • 0075
    築80年の兵庫県高砂市伊保町の古民家を再生しました。

姫路の古民家再生

  • 037
    お客様のお父様の生家を(かなり傷んでいましたが・・・)再生利用しようと言う事になり、基礎補強・軸組み補強をしながら再生しました。

民家リノベーション

  • 0629
    「もやい」が設計・監理した「民家のリノベーション」の実例です。 ここでは、主に「1950年代以降の民家」を紹介しています。 それ以前は「古民家リノベーション」をご覧ください。

播磨町の民家リノベーション

  • 044
    昭和50年代の平屋の民家のリノベーション 内部の大部分の壁・天井・床の解体をご夫婦がセルフで行い、コストダウンを計りました。 4人家族の「住まい」です。

小野の民家リノベーション

  • 003
    小野市の民家をフルリノベーションした事例です。 階段を掛け替え、水回りを変えた親子4人の「住まい」です。

神戸垂水マンションリノベーション

  • 047
    神戸市・垂水区の古いマンションをリノベーションしました。 キッチン等の水回りを大幅に変更して、無垢材・漆喰・珪藻土で仕上げました。 シンプルで気持ちの良い室内空間になりました。

押部谷の民家

  • 002
    神戸市西区押部谷で平屋の民家を若いご夫婦の「住まい」としてリノベーションしました。 ローコストを追求したリノベーションです。

小さな工事いろいろ例

  • Zatu097
    「もやい」が今まで培ってきた、自然素材、無垢材、土、健康、環境、心地よいものを、テーマにどんな小さな内容でも、相談や工事を承ります。 価格の透明性を大切にして、考えています。 ご気軽にご相談ください。

もやいの「介護・バリアフリー」関係

  • 014
    「もやい」が担当した「介護やバリアフリー」・「高齢者施設」に関するコーナーです。 ・・・手摺・段差解消などから高齢者施設の工事までを紹介しています。

もやいの作品・1

  • 0008
    もやい建築事務所の作品を紹介しています。       詳しくは、おススメサイトの「もやい建築事務所」 のホームページをご覧下さい。

もやいの作品・2

  • 044
    もやい建築事務所の作品を紹介しています。

土の作品:1

  • 016
    「もやい」が製作している「土の作品」をご紹介します。

土の作品:2 建築にまつわるもの

  • 0006
    作品:2では、土の建築にまつわる作品を集めています。 土と建築のつながりをご覧ください。
無料ブログはココログ

カテゴリー「建築にまつわるもの」の304件の記事

2020年5月17日 (日)

「もやい」の事務所・・・緑が濃くなってきましたね。

明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」
Img_20200504_124843_20200517085001
縁側も緑に染まります。

東の庭のクロモジ

Img_20200504_1248432_20200517085001
ここのところの雨で庭の緑が濃くなって来ています。

雑草もスクスクと・・・という感じです。
Teti513 
鉄線も緑の中で・・・優雅に咲いています。


東の果樹園のレモンの花
今年も収穫出来そうかな?

Dsc_0746
新型コロナウィルスの展開も、非常事態宣言も解除された都道府県もありますが、

大阪・兵庫・京都はまだですね。

休業要請も緩和されつつありますが・・・

気を緩めることなく、粛々と自己防衛しながら日常を送って行きたいと思います。

玄関の浅葱色の土壁には
タツナミソウと忘れな草
Wasure1_20200517085001
「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2020年5月 6日 (水)

マンションのトイレの封水切れ問題・・・通気弁の設置

マンションの管理組合のお手伝いをしています。

以前から問題になっていた「トイレの封水」切れの問題!

3年前からの問題があり、住戸の方が個人で、泡が発生するウォシュレット等で対策されていましたが、

それでも問題は解決せず!・・・

今回、縦配管の共用部分の問題として、管理組合として対応しました。
Dsc_0674
対象住戸のトイレの壁を破り、通気弁(ドルゴ弁)を設置しました。
Dsc_06741
ドルゴ弁

コロナ問題の最中でありますが、早期の解決という事で実施しました。
Dsc_0683
縦管を切って、ドルゴ弁を設置

・・・この時に上階のトイレは・・・当然・・・使用禁止です。

Dsc_0685
対象住戸の方は、長い間、我慢されていた悪臭、封水が切れるとトイレの縦配管からの汚水臭が逆流します。
Dsc_0689
やっと改善!・・・しばらく様子を見て、壁の本復旧をします。

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2020年4月17日 (金)

マンションのトイレの封水切れ問題

マンションの管理組合の仕事のアドバイス・・・今回はトイレの封水が切れで汚水の臭気が
あがってくる問題!

3年前から、新しく入居する居住者の方が管理組合に相談された件です。

・・・その時の管理組合は、洗管を依頼している水道業者に聞いて、配管は問題がありません!・・・

という内容で、居住者の方に通知されていましたが・・・

個人的に→便器から縦管への接続を変えたり、ウオュレットを泡が出るタイプに替えたりされましたが、やはり封水きれを起こします。

・・・そこで
今回、再調査!
Dsc_0500_20200416164301
カメラを・・・最上階と最下階から排水管に入れて調査

トイレの縦管の位置、通気不足の問題があると判断!
Dsc_050126_20200416164301

「もやい」が提出した報告書

・・・そこで・・・

縦管の交換は、今の予算では対応できず、大規模修繕でどうするのか?を検討が必要!

今回は、ドルゴ弁という通気配管を、問題の住戸のトイレの縦配管の取り付ける事になりました。

縦配管は、共用部分ですから、管理組合の工事となります。

そこで、隠蔽されている縦排水管の事前調査!
コロナ対策の為に・・・全員マスク着用しての作業です。
P4150110

最低限の穴を開けて・・・
P4150112
トイレの壁を破り、通気弁の設置スペースがあるか?

どれだけの壁を切り取り、設置し復旧できるかを検討しました。
P4150113
縦配管・・・耐火排水管です。

P4150108
どうにか、設置できる余裕があり、本工事に向けてGO!です。

悩まされ続けた問題を早く解決してあげたいですね!

・・・余談ですが・・・

トイレの壁のプラスターボードの厚み・・・9.5mmでした!
通常は壁には12.5mmの厚さを使います。
9.5mmは天井用ですね!
・・・ここにもコストダウンと言うか?手抜きと言うか?
見えないから良い!・・・業界と言うか?業者の資質というか?問題ですね!

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

2020年3月12日 (木)

マンションのトイレの封水問題の続き

マンションの管理組合に関わっています。

今、起きている問題は、トイレの封水が少なくなり、出勤して帰ると封水が通常より少なく

汚水の臭いがあがり、耐えられないという事です。

このマンションは間取りは、トイレのすぐ後ろに汚水管の縦管が、壁の中にあり、点検も個別に出来なく、

隠蔽された状態です。

トイレの汚水配管は、床上で横引きで、縦管までの距離も少なくい。

一般的には、下で配管するタイプが主です。

通気に問題が無いか?と最上階の通気口と最下部の汚水枡から、カメラを入れて点検しました。
Dsc_05012
屋上の通気口

Dsc_0500
最下階の汚水枡からカメラでチェックしている所です。

Dsc_05011
特に異常がない???・・・詰まっていれば、高圧洗浄で改善出来るのですが・・・

異常がない!事が、大きな課題に!
・・・何故?・・・解決するには隠蔽された共有部分の縦管の位置の問題が出て来るからです。
・・・これは・・・マンションの当初からの構造上の課題?が生じます。

実際にトイレの封水が無くなり(長期留守ではなく!)悪臭!

さてさて!根本的には、縦管と横引き管の距離の問題を含めて!考えなければならない!
Dsc_050126
各階のトイレの壁を壊して、縦管をスパイラルの配管に替える等の方法はあるのですが、大規模な工事が必要になります。

今後、状況を管理組合に報告して対策!

頭の痛い課題です。



「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2020年2月27日 (木)

世界の民家・・・久しぶりに・・・

久し振りに「世界の民家」を見ています。

・・・何故か、お気に入りのページは・・・当然と言うか?偏っていると言うか?

土の民家と竹や緑の中の民家に・・・目が行ってしまいます。
1_20200226224402 
溶け込んでいますね。


2_20200226224403

地下住居・・・ヤオトン
2_20200226224401

1_20200226224601

2_20200226224402


Photo_20200226224402

Photo_20200226224601

Photo_20200226224401 

2_20200226224404
ブータン
1_20200226224401
そこに身を置き、訪れたい所です。
笑顔が出ますね!

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2020年2月17日 (月)

マンション管理組合のお手伝い

マンションの管理組合の仕事のお手伝いをしています。

居住者の方の価値観は様々で、管理組合の運営は大変!と思います。

戸建ならば、自分達の決断で出来るのですが、権利者の意見の調整が難しいと思います。

さて、さて、今の課題は斜面保護の問題とトイレの縦排水管の問題!

斜面保護については、伐採された斜面の黒松!
Dsc_0454
斜面の伐採された松の切り株が点々と・・・

Dsc_0452
土が流れない様に、現在生えている雑草の植生を利用した保護とベランダ下の土が露出している部分の保護!
Dsc_0474
防草ネットで現れている土を覆う
Dsc_0476 
ジョイントのテープと止めるためのピンの上をテープで覆う

Dsc_0475

防草ネットで土が流れない様に今回はしました。

問題はトイレの配管!

縦管(共用部分)がトイレのすぐ後ろのパイプシャフトにあり、夫々の個別の専有部分の中!

外廊下に面したパイプシャフトにあるのではなく、住戸の中に隠ぺいされています。

同じ系統の縦配管に接続されている住戸のトイレの封水切れてしますという問題!
P2080004
屋上から縦排水管の点検

P2080003

向こうに明石海峡大橋
P2080002
このベンドキャップを外してカメラを入れて点検します。
簡単な問題と良いがなと・・・
P2080007
隠ぺいされているので、縦管に屋上と最下階からカメラを挿入して点検するより仕方がない!

もし???問題が縦管にあるとしたら・・・対策には大きな問題が生じます。
Photo_20200217083201
各住戸に立ち入り、トイレの壁をつぶして対策!

問題が複雑にならければ良いのですが・・・

設備の配管の隠ぺい・・・メンテナンスには大きな要素!いつでも点検可能な設計必要ですね!

Hiyo1

屋上の壁に・・・磯ヒヨドリ

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2020年1月29日 (水)

和風のデザイン・・・欄間

明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」
Dsc_0413_20200128134901
和風・数寄屋・自然素材・民家・古民家をテーマにした設計活動をしています。

今回は、和風のデザインの中で、欄間を考えてみましょう。
Dscn5270

シンプルな長欄間・・・真行草で言えば・・・真のデザインですね。

良くある・・・松竹梅の透かし欄間から、シンプルなデザインのものまで多々あります。
Img_7775

竹を使ったデザイン
Kif_3168

障子も又良いですね。
Dscn2360
下地窓風に
Kif_3183_20200128135301
13_20200128134901

Img_7775

欄間障子の障子紙を外して・・・桟だけにしても面白いですね。
03-2

透かし欄間
6_20200128134901

割竹を使って・・・節の不揃いが楽しい
Kif_3104_20200128134901

Kif_3174_20200128134901 
桐に花びら
9_20200128135301

桐に松葉
8_20200128135301

「もやい」が採用するのは、なるべく素材を活かしたシンプルなもの!

源氏香の図からのデザイン
P1350850
楽しい、デザインや活用が出来ますよね!

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2019年12月24日 (火)

マンションの管理・・・斜面の問題

マンションの管理に携わっています。

今、問題になっている所・・・斜面保護の問題

当初は・・・斜面に黒松が植わっていたのですが、以前の管理組合が、全て伐採してしまっています。
Dsc_0090_20191223134901
雑草がボウボウの斜面

基本的に、樹木が根を張り、斜面の強度をまして、下草が表面土の流出を防ぐというのが・・・一般的!

2年前に、伐採されているのでどうするのか?
Dsc_0378
雑草を刈ると・・・松の切り株が点々と・・・

植樹・土止めを含めて検討した結果・・・現在の雑草の植生を活かして斜面保護を・・・と言う事に!
Dsc_0376
排水溝も現れ・・・課題も見つかって・・・

Dsc_0377
ベランダ下の土が露出している部分は、防草ネットで、表面土の流出を防ぐ事になりました。

まだまだ、課題はありますが、先ずは前に進んでいます。
Dsc_03082 

植栽も少し剪定して、整備!
Dsc_026716
価値観が、色々の共同住宅の前途は課題がありますね!


「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

2019年11月27日 (水)

竹の建築・・・建築家隈研吾氏

一昨日のブログで「竹」の事を、何故か思いついて書いた!

・・・昨日の新聞の記事で竹の建築や木の建築、土の建築、石の建築、紙の建築・・・等々・・・
20180203180537_20191125212801

中国のホテル
取り組んでいる売れっ子の建築家・隈研吾氏の記事が出ていました。
Kuma1125
フエミニストの上野千鶴子さんがコメントしてる!・・・珍しい!

隈研吾氏と言えば、今は東京オリンピックのメインスタジアムの設計者!
Hiroshigebatomuseum8

Yjimageus9z2m3v 
版築ブロックの建築

1383946216

紙を使った建築
20111123_2263465
偶然とは言え、縁ですね!

・・・隈氏とは甍賞の授賞式で審査委員長だった事もあり、お会いして話した事もあり、著書もかなり読んでします。

・・・負ける建築とか!・・・目立たない主張しない、溶け込み建築に取り組んでおられる建築家です。

Img_20181221_114320

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2019年11月25日 (月)

魅力的な、どこにでもあるの素材・・・竹

明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」

・・・何故か・・・今日「竹」気分なので、の話!です。


建築に使う素材の中の・・・私たちの近くに存在する素材
利用方法は様々あります。

Pic00007
桂離宮の活きた竹垣

生活の中で、を利用する事が少なくなり、里山の竹藪は荒れているのを、車で走っていても、見かけます。
整備されている竹藪は、本当に少ない!

目にする、整備された竹藪は、京都等の筍をとる竹藪ぐらいか?なと・・・
20151115-203747
竹のカバン
生活の中では、良く使われていました。

鉄筋の代わりに、引張強度を活かして使われた「竹筋コンクリート」もありました。
斜面の土止めや塀にも使用されています。
でも今では・・・
伝統工芸でしか見なくなったカゴやザル!も・・・生活道具の一部でしたね!
Dscn7176
イヌヤライ

Take272_20191124215301
有楽窓・・・竹の詰め打ち格子
Hasi2_20191124215301
雰囲気があります・・・有楽窓

P1480089
古民家の天井

Img_8038_20191124215301
竹の樋

8_20191124215301
ワークショップで作った竹の家

Img_7650_20191124215301
軒裏の竹

39
煤竹を使った床…西二見の明治の古民家

Kif_3174_20191124215301
竹を割って使った欄間

Kif_3006_20191124215301
門扉にも
 
物干し竿も竹が良く使われていましたし、建築では樋にも使われていました。

寿命もありますが、手軽な素材でもあります。
Takeken2225

Takeken2223_20191124220101
東南アジアでは、構造体や足場にも使われています。

節があるがまっすぐな竹!そんな特性を生かした・・・使いたいですね!
024 
天井を竹で張りました。
 

P1310376
竹のスクリーン格子
28_20191124215801
竹の照明
Syou1

使える所には工夫して使っています。
積極的に使いたいと考えています。



「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

より以前の記事一覧

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

「もやい」のインスタグラム

「もやい」のFBのページ

LIMIAの「もやい」コーナー

houzzの「もやい」のコーナー

土の美容室

  • 025
    明石市大久保で設計・監理した「土をふんだんに使った美容室です。」 ・・・工事中の写真はブログ・・・ 「土をふんだんにつかう美容室・・・現場報告:1~11 でご覧ください!

木と漆喰の美容室

  • 011
    店舗シリーズ第3弾! 「木と漆喰の美容室」 ・・・le ciel bleu hair・・・ JR明石市大久保駅南西にあります。

美容室「ナチュレビス」

  • 001
    オーナーの若い方が好む雑貨屋さんのイメージと言う要望で。 大久保のルシエルブルーの系列店です。

やき菓子専門店「やきラボ」

  • 023
    明石大久保にオープンした、やき菓子専門店「やきラボ」さん オーナーは辻菓子専門学校フランスリヨン校を卒業されて修業された方です。 安全・安心な「地産地消のお菓子作り」を目指しておられます。

うどん割烹「はな喜」

  • 032
    JR西明石駅北側・国道2号線沿いに1月に開店したお店です。 オーナーシェフは、京都祇園の割烹店で修業された方です。 気軽に割烹を楽しんで下さい!・・・と・・・ ナチュラルな感じの店内に仕上げました。

ピッツリア ベアトリーチェ

  • 045
    明石・朝霧にオープンしたピザ屋さん「ピッツリア ベアトリーチェ」 オーナーシェフはイタリアからピザ窯を取り寄せた本格的なピザ屋さんです。 内部は、無垢材と漆喰でナチュラルで明るい空間に仕上げて、くつろげる店内となっています。

中華菜「華吉・・・ハナキ・・・」

  • 029
    明石・大久保でオープンした「自然素材を使った空間の中華店」です。 落ち着いた店内で美味しい広東料理が自慢です。 ・・・明石・大久保で本格的な中華菜店ですので、一度ご来店ください・・・

讃岐うどん「へんろ」

  • 023
    神戸市西区・西神ニュータウンの商業施設に開店した、「讃岐うどん・へんろ」さん。 数寄屋風の店内で、落ち着いて「美味しい讃岐うどん」を頂けます。

麺屋「七つ星」明石・魚の棚

  • 025
    明石・魚の棚商店街にオープンした「麺屋 七つ星」さん 自家製麺に拘り、豚骨ベースで魚介スープもあるラーメン屋さん。 店内は、シンプルに無垢材で仕上げています。

美容室「clover」

  • 003
    山陽電車・林崎・松江海岸駅前にオープンした美容室です。 キッズコーナーもある「ゆったりした」美容室です。

美容室「un mira」

  • 011
    明石市大道町に2月14日・バレンタインデイにオープンした美容室です。 白を基調に仕上げています。

海鮮丼・播州丼丸

  • 008
    姫路・花田にオープンした、テイクアウト専門の海鮮丼「播州丼丸」さん。 ワンコインの海鮮丼屋さんです。

くつろぎダイニング「まろや」

  • 016
    「もやい」から西に車で15分 山陽電車・播磨町駅前にオープンした「くつろぎダイんニング・まろや」さん 畳敷きの部屋でゆっくり食事出来ます。 「月の移ろい」がお店の顔」です。

こむぎ堂

  • 001
    明石大久保駅前にオープンした、天然酵母のパン屋さん「こむぎ堂」さん

エバーグリーン(アロマサロン)

  • 013
    神戸・垂水のアロマサロンevergreenさん! 山小屋の様な・・・というお客様の要望で・・・

手造りアクセサリー・ねこのて工房

  • 019
    明石・大久保駅前の商店街に2月22日(ねこの日)にオープンした 手造りアクセサリーのお店です。 漫画家でもあるオーナーが拘ったアクセサリーを作っておられます。

せなお鍼灸整骨院

  • 019
    「土・漆喰・無垢の木」を使った鍼灸整骨院

鳥羽ゆり整骨院

  • 006
    明石の鳥羽の農家住宅を整骨院として再活用しました。

ビューティサロン「lien」

  • 002
    神戸市西区にオープンしたビューティサロン「lien」

パンカフェ「はなよさく」

  • 028
    明石・大久保の天然酵母を使ったパン屋さん! イートインコーナーもあります。

ピザハウス「シュモーネ」

  • 025
    明石大久保駅前のナポリピザ窯で焼くピザハウス「シュモーネ」 オーナーシェフの好きな色「ブルー」を基調にしたお店です。

「もやい建築事務所」が 紹介されている本・新聞・受賞等

  • もやい建築事務所が紹介されてる本・雑誌・新聞・受賞などです。

和の小住宅

  • ジェームス山の親子の家

日本人と日本文化

  • 司馬遼太郎・ドナルドキーン対談集

建築はほほえむ

  • 松山巌

新日本様式への挑戦

  • 新日本様式への挑戦

映画「千利休」

  • 「千利休」 勅使河原宏監督・赤瀬川源平脚本

永六輔さんの本

  • 親と子

最近のトラックバック