加古川の二世代住宅にリノベーション

  • 005
    加古川の住宅に息子さんが家族が帰ってこられる為に 二世代住宅にリノベーションしました。 1階の夫々の玄関と親世帯の部屋 息子さん家族のLDKと水回り 2階は息子さん家族の個室にフルリノベーションしました。 北側に少しだけ、水回り関係を増築して、整備しています。 玄関内の土間で、行き来出来、本当に独立性がありながら スープの冷めない関係性を持たせた計画です。

「和田山の数寄屋」・・・外部

  • 037
    30坪の裏千家茶道の空間をもつ「数寄屋建築」 大きな甍屋根と低い軒 瀟洒な佇まいの建築です。

「和田山の数寄屋」・・・茶事空間玄関他

  • 024
    30坪の裏千家茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 茶事空間の玄関・水屋・茶懐石用のキッチンなど。

「和田山の数寄屋」・・・小間(四畳半茶室)

  • 023
    30坪の裏千家茶道の茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 メインの四畳半小間の茶室です。 裏千家今日庵の「又隠」をイメージして造り込んでいます。 落ち着いた茶室になりました。

「和田山の数寄屋」・・・広間

  • 018
    30坪の裏千家茶道の茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 8畳台目の広間です。 炉を3か所切っており、色々なお手前に対応出来る様になっています。

「和田山の数寄屋」・・・露地

  • 038
    30坪の裏千家茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 茶室にアプローチする露地です。

「和田山の数寄屋」・・・住宅部分

  • 032
    30坪の裏千家茶道の茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 オーナーの住宅エリアです。

「和田山の数寄屋」・・・茶会の様子

  • 028
    30坪の裏千家茶道の茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 そこで行われた「茶会」の様子です。

高砂の家

  • 057
    建て替えた「高砂の家」 書をされている建築主のご希望に沿った「和のデザイン」の家となりました。

姫路の家

  • 035
    野趣ある中庭を囲んだ家(母屋・息子さんの家「姫路の家・2」・娘さんの家「姫路の家」) シンプルな和風の家が出来あがりました。

姫路の家・2

  • 0007
    野趣ある中庭を囲んだ「姫路の家・2」と「姫路の家」

明石大久保山手の家

  • 038
    明石大久保山手に造った「土と漆喰・自然素材」で造った大開口のデッキのある「心地よい住まい」です。

小野の平屋

  • 006
    2200㎡(≒660坪)の土地に平屋建ての家 緑に囲まれたワンルーム形式の住まいです。

姫路の庭

  • 047
    門・車庫・塀・東屋・アプローチ・造園工事をした「姫路の庭」 大きなギンモクセイを活かして計画しました。 野趣に富んだ良い庭が出来あがりました。

稲美町の庭

  • 010
    稲美町の裏千家茶道を教えておられる先生のアプローチを 既存の石、蹲を使ってリノベーションしました。 ・・・素敵な露地が完成しました。

奈良・桜井市の明治の古民家

  • 071
    奈良・桜井市の明治の古民家を体験型ギャラリーとしてリノベーションしました。 明治時代に建てられた大きな古民家です。 明日香村にも近く、長閑な地域に位置しています。 海外の方を含めて、日本の文化を体験出来るギャラリーとして再活用されます。

古民家リノベーション

  • 0290
    「もやい」建築事務所が担当した「古民家」のリノベーションの 作品の一部です。 時を経て、良い素材で建てられた「古民家」と出会う事は、楽しいものです。 そんな「古民家」が、新しく生まれ変わり、引き継いで行けたらと 考えながら仕事をしています。

兵庫の古民家「あさの水車」

  • 051
    神戸市兵庫区六甲山麓に建つ昭和初期の古民家を 「あさの水車」として再生しました。 現在は「古民家のカフェギャラリー」として再活用しています。

伊保の古民家再生

  • 0075
    築80年の兵庫県高砂市伊保町の古民家を再生しました。

姫路の古民家再生

  • 037
    お客様のお父様の生家を(かなり傷んでいましたが・・・)再生利用しようと言う事になり、基礎補強・軸組み補強をしながら再生しました。

民家リノベーション

  • 0629
    「もやい」が設計・監理した「民家のリノベーション」の実例です。 ここでは、主に「1950年代以降の民家」を紹介しています。 それ以前は「古民家リノベーション」をご覧ください。

播磨町の民家リノベーション

  • 044
    昭和50年代の平屋の民家のリノベーション 内部の大部分の壁・天井・床の解体をご夫婦がセルフで行い、コストダウンを計りました。 4人家族の「住まい」です。

小野の民家リノベーション

  • 003
    小野市の民家をフルリノベーションした事例です。 階段を掛け替え、水回りを変えた親子4人の「住まい」です。

神戸垂水マンションリノベーション

  • 047
    神戸市・垂水区の古いマンションをリノベーションしました。 キッチン等の水回りを大幅に変更して、無垢材・漆喰・珪藻土で仕上げました。 シンプルで気持ちの良い室内空間になりました。

押部谷の民家

  • 002
    神戸市西区押部谷で平屋の民家を若いご夫婦の「住まい」としてリノベーションしました。 ローコストを追求したリノベーションです。

小さな工事いろいろ例

  • Zatu097
    「もやい」が今まで培ってきた、自然素材、無垢材、土、健康、環境、心地よいものを、テーマにどんな小さな内容でも、相談や工事を承ります。 価格の透明性を大切にして、考えています。 ご気軽にご相談ください。

もやいの「介護・バリアフリー」関係

  • 014
    「もやい」が担当した「介護やバリアフリー」・「高齢者施設」に関するコーナーです。 ・・・手摺・段差解消などから高齢者施設の工事までを紹介しています。

もやいの作品・1

  • 0008
    もやい建築事務所の作品を紹介しています。       詳しくは、おススメサイトの「もやい建築事務所」 のホームページをご覧下さい。

もやいの作品・2

  • 044
    もやい建築事務所の作品を紹介しています。

土の作品:1

  • 016
    「もやい」が製作している「土の作品」をご紹介します。

土の作品:2 建築にまつわるもの

  • 0006
    作品:2では、土の建築にまつわる作品を集めています。 土と建築のつながりをご覧ください。
無料ブログはココログ

カテゴリー「住まいの計画」の233件の記事

2020年7月 3日 (金)

2畳の空間・・・利休の茶室

今、計画中の芦屋の民家のリノベーション

そこのお子さん達が、自分達で仕切った空間は2畳
P5310031_20200702221201
碁をされているお子さんたちは、落ち着く、集中できると・・・

兄弟二人で家にあるボックスで仕切った空間が2畳!

2畳で、私達が考えるのは、千利休の唯一残したと言われる京都大山崎の待庵!

2畳の茶室です。
そぎ落とされた、ミニマムな空間の極致です。

・・・そのリノベーションプランを考えている時に、テレビ放映で待庵が取り上げられていました。

プロジューサーとしての利休に焦点を当てていましたが・・・
Rikyu7
妙喜庵の待庵

Rikyu6
躙り口

Rikyu5 
躙り口は誰でも頭を下げて入らなければ、入れない高さです。

Rikyu4
2畳の空間

Rikyu2 
下地窓
Rikyu1_20200702221101


Rikyu3
色んな意味で、この2畳の茶室はやはり衝撃的で、新しい発見をさせてくれる空間です。
6_20200702221901

空間の把握の為に描いたスケッチです。


「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2020年6月29日 (月)

芦屋の民家のリノベーションのプラン

依頼を受けている芦屋の民家のリノベーションの打合せに行ってきました。

最初のプランの提出です。

電車での移動です。
西明石から芦屋迄は新快速で30分!
いつもは車で出かけるので、どうしても時間的に余裕を見て出かけますが、
予定通り、早く着いて、散策をしながら・・・
Dsc_0992
近くの町並み

Dsc_10010
アオダモの木・・・涼しげです。

お客様が希望しておられるのは、数寄屋や和の要素を取り入れて、現在の良い物を残して

調和させてほしいと事です。
Dsc_0995
道路際の芙蓉の花

Dsc_1002
庭も茂り

Dsc_1001
門からのアプローチ

第1回目のプランを、部分スケッチと共にお話して来ました。
Photo_20200628162203

アプローチのイメージスケッチ
Photo_20200628162202

和室のイメージスケッチ
Photo_20200628162701

洋室のイメージスケッチ
Photo_20200628162201

キッチンのイメージスケッチ

喜んで頂けました!

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2020年6月15日 (月)

お客様のお子さんの空間感覚は凄いです。

今、相談を受けている「芦屋の民家のリノベーション」
P3200054_20200613223901
和の要素や数寄屋の要素を取り入れたリノベーションを希望されています。

ご両親もそうですが、一番望んでおられるのは、中学生と小学生の息子さん達です。

書や囲碁を学び、和の空間に魅力を感じておられます。

伺った時に拝見したお子さんの部屋!
P5310031_20200613224201
自分達でボックスで区切り、空間を演出
P5310017_20200613223901 

お兄さんのコーナー
P5310014_20200613223901
弟さんのコーナー
ボックスで仕切り、自分達が心地よい空間を作り出しておられました。
ご兄弟で協力して、空間を構成!

そのスペース・・・≒2帖!・・・とっても落ち着き、集中できるという事でした。

・・・その時にお話ししたのは、利休の茶室・京都大山崎の待庵!
1503926_807227702690874_4574506811158381

2帖の茶室・・・ミニマムな空間です。

Taiann1


09e35114041fc68082ab2d7da5f6a229 

待庵の図面
C9v9tqzvoaek0gw

スケッチを描くと空間が良く分かります。
「もやい」のスケッチ
6_20200613223901

お子さんの素晴らしい空間感覚ですね!

お子さんは、押し入れの中、机の下等の狭い空間が好きだと言う事が、ありますが・・・

チョット違う空間感覚に驚きです。

・・・この要望に応えなければ・・・

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2020年6月 3日 (水)

芦屋の民家リノベーション計画

久し振りにJRに乗り、お伺いした芦屋の民家

最初、お伺いしたのは3月半ばで、まだ新型コロナウィルス問題の最初の時期。

今回、非常事態宣言解除を機会にお伺いして来ました。
P5310010
現在の庭の状態
Dsc_0831_20200602093601

最初にお伺いした時
P3200072_20200602093201
最初の時と比べて、庭の緑が一段と・・・うっそうとして森状態に!

計画に先行して・・・庭の剪定整理も進めるために造園屋さんに同行して頂きました。
P5310005
つつじ、ギボウシ、ビョウヤナギ

P5310011
紅葉も鬱蒼とした中に

P5310006
樹木医でもある造園屋さんで、お客様に丁寧に樹木の事を説明されて、

最終はリノベーション後に工事する事にして、とりあえずは剪定!・・・という事で!

お客様と今後の計画の為の打ち合わせをさせて頂きました。

今回の計画は・・・和風の良い所を残しながら、数寄屋の要素を取り入れたリノベーションになります。
P5310022

シンプルな和室
P5310023

キッチンもシンプルに!
P5310028 


お子さんたちのご希望は和風・・・書と碁をされるご兄弟!
P5310031
お子さんの部屋
自分達でボックスで仕切り・・・凄い空間感覚ですね。

P5310017
碁盤を置いて集中して・・・お兄さんのコーナー

下は弟さんのコーナー
お二人して碁をされます。

P5310014
子供部屋として利用されている部屋は、自分達でボックスで区切り・・・見事な空間を作っておられます。

落ち着く集中できる空間構成です。

楽しみな計画です。


「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2020年5月25日 (月)

明石の平屋計画・・・地盤調査

明石の事務所の近くで計画中の「平屋の住まい」
Photo_20200524220701 
外観のイメージスケッチ
Photo_20200524220702

玄関棟のスケッチ

畑の土を、大切に移動してほぼ敷地が形成されました。
Dsc_0757 
畑の畝の土を移動
Dsc_0759
もう・・・夏野菜の植え付けしています。

Dsc_0781
そこで、お客様に建物の配置を確認して頂き、地盤調査をしました。
  P5240002
地縄を張って確認して頂いて・・・
 
間口11m奥行≒38mの敷地です。

建物も平屋で細長いので、地盤調査を実施して、不等沈下等の対策を講じます。
Dsc_07773


Dsc_0790

Dsc_0798
1週間で・・・夏野菜はこんなに育っています。
Dsc_0779
3ブロックに分節して、真ん中のブロックが玄関棟

北が寝室棟、南がリビング棟という分節した計画です。

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2020年5月22日 (金)

コロナ後の「住まい」について

・・・コロナウィルス問題・・・

大阪・兵庫・京都も非常事態宣言は解除されました。

全国的新規の感染者は、少なくなって来ていますが、くれぐれも・・・油断大敵ですが・・・

その様な状況を見越して、

コロナ後の変化についての記事が多くなって来ていますよね!

「新しい生活様式」とか・・・

ライフスタイルの変化!仕事の仕方の変化!会社の事務所の在り方!等々・・・
Tsin1
今迄は、事務所と言えば、都心の一等地が、社会的な信頼やステータス!
でも、今迄とは違い、地方でも良い!分散も良い!
テレワーク・在宅勤務!・・・等々・・・以前から言われていました、
皮肉にも今回コロナが一挙に推し進めた気がします。

「住まい」についても・・・今後の在り方に対する提案が数多く出ています。

例えば、単純に間取りでは・・・ワークスペース等や
ステイホームを楽しむ間取りなどが話題に上ってきていますね!

メルマガの温熱環境研究所さんの記事からの抜粋です。

先週、一部の地域で緊急事態宣言が解除されました。

もやい様におかれましても

経済活動の再開(自粛解除)に向けて着々と準備をされていることと存じます。

さて、新型コロナウィルスが発生する前と後、

そして緊急事態宣言が発令される前と後では間違いなく何かが変わった気がします。

では、何が変わったのかというと

日本だけでなく世界的にも健康に対する意識が変わったのではないか?

と思います。

もちろん、それだけではないのですが。。。

 

そして、我々が携わっている建築、特に家づくりに関して言うと、

今までより確実に『 健康に配慮した家づくり 』

をしないといけない、と私は感じたのですが

もやいさんはいかがでしょうか。

『 健康に暮らせるよう配慮しながら快適な家をつくる 』

言葉にするのは簡単ですが、どうすれば良いのでしょうか?

少し具体的に考えてみましたので、聞いてください。

『 アフターコロナの家づくり 』

その1 : きれいな空気を家の中に取り込む

その2 : 家の中の空気質を変える

その3 : 家の中でウィルスが活性化しない状況をつくる

その4 : 家の中に化学物質を持ち込まない

 

新型コロナウィルスを含めてすべてのウィルスは目に見えません。

そして花粉やカビ菌、化学物質、ウィルスというのは殆どが空気中を浮遊しています。

『 手洗い 』 や 『 うがい 』 という自己防衛策はもちろん大切ですが

これから計画する(建築する)住まいには、ウィルス対策も含めて

『 建築物としての家 』 ができる対策をできる限り取っておいた方がいいと思います。

・・・部分抜粋・・・です。



「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2020年5月18日 (月)

須磨区の民家の下見

お客様の依頼で、神戸市須磨区の民家の下見に行って来ました。
P51401041
冠木門も凝っていましたね。大工さんの細工が・・・

P5140104
昭和50年代(1980年代)に建てられた民家です。
当時の流行が随所に見られます。
P5140124

間地石の擁壁の上

丘の上の開発地の見晴が良い所です。
P5140065
建てられた建築牛・大工さんともかなり拘っている在来工法の家です。
P5140086_20200517152501

座敷・・・炉が切ってあります。お茶をされていたとの事で
茶道具が沢山ありました。
P5140077
透かしの鉢を見せて頂きました。

P5140061
ご主人・大工さん拘りの国産松の階段

P5140053
長押も松の柾目

P5140023
長欄間
P5140031_20200517152501
キッチン・・・当時多かった構成ですね。
P5140044_20200517152501
流行していたワインレッド色の便器

P5140095

蹲も作られています。

ここを、購入されてリノベーションをする計画です。


「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2020年4月20日 (月)

お客様の要望・・・イメージする写真

明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」
Dsc_0628
・・・「住まい」の計画をする場合に、要望される機能、ライフスタイルをお伺いすると共に、

もっておられるイメージを写真で見せて頂く事が多くなっています。

・・・当然「もやい」設計・監理した、今迄の「住まい」の写真を見て頂く事も含めてですが・・・
P3200054_20200419135401
・・・こんな感じが良い!・・・とネットで収集されて提示して頂けます。
Tosi6 

今回、お客様が持っておられるイメージ写真です。

Tosi4 

数寄屋の要素が入っているシンプルなイメージです。
Tosi5


Tosi2


Tosi3


Tosi1 
本当にお互いの認識を共有化するのには、便利な状況ですね。
でも、夫々が違う敷地条件やコスト・・・そこから望まれる要素を取り出して形に提案するのが大切だと考えています。

その写真を元に・・・希望されるイメージのエッセンスを考え提案する事が、昨今は多くなっています。

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2020年4月10日 (金)

芦屋の民家の下見

御客様の依頼を受けて芦屋の民家の下見にお伺いして来ました。
P3200072
数寄屋の要素を取り入れたリノベーションをお考えで、

現在のお住まいを、活かして計画を考えておられます。
P3200065 
雰囲気のあるアプローチ
P3200063


P3200016

和室と床
P3200014
玄関は、那智黒石と幅木は研ぎ出しです。

残したい仕上げですね。
P3200050

Tosi10
シンプルな住まわれ方をされている「住まい」です。



「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2020年3月 3日 (火)

「平屋の住まい」・・・スケッチ・・・

明石・大久保で計画中の「平屋の住まい」
Pa140003_20200302111901
計画地です。
現状は畑

お客様と打ち合わせの為の手描きのスケッチです。
Photo_20200302111802
外観のイメージ

Photo_20200302111902
玄関ホールのイメージ

Photo_20200302111904
リビングのイメージ

Photo_20200302111801

多目的室のイメージ
Photo_20200302111901

キッチンと収納
Photo_20200302111903

洗面周りとクロークのイメージ

説明書きも出来るので「もやい」では良く描いています。

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

より以前の記事一覧

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

「もやい」のインスタグラム

「もやい」のFBのページ

LIMIAの「もやい」コーナー

houzzの「もやい」のコーナー

土の美容室

  • 025
    明石市大久保で設計・監理した「土をふんだんに使った美容室です。」 ・・・工事中の写真はブログ・・・ 「土をふんだんにつかう美容室・・・現場報告:1~11 でご覧ください!

木と漆喰の美容室

  • 011
    店舗シリーズ第3弾! 「木と漆喰の美容室」 ・・・le ciel bleu hair・・・ JR明石市大久保駅南西にあります。

美容室「ナチュレビス」

  • 001
    オーナーの若い方が好む雑貨屋さんのイメージと言う要望で。 大久保のルシエルブルーの系列店です。

やき菓子専門店「やきラボ」

  • 023
    明石大久保にオープンした、やき菓子専門店「やきラボ」さん オーナーは辻菓子専門学校フランスリヨン校を卒業されて修業された方です。 安全・安心な「地産地消のお菓子作り」を目指しておられます。

うどん割烹「はな喜」

  • 032
    JR西明石駅北側・国道2号線沿いに1月に開店したお店です。 オーナーシェフは、京都祇園の割烹店で修業された方です。 気軽に割烹を楽しんで下さい!・・・と・・・ ナチュラルな感じの店内に仕上げました。

ピッツリア ベアトリーチェ

  • 045
    明石・朝霧にオープンしたピザ屋さん「ピッツリア ベアトリーチェ」 オーナーシェフはイタリアからピザ窯を取り寄せた本格的なピザ屋さんです。 内部は、無垢材と漆喰でナチュラルで明るい空間に仕上げて、くつろげる店内となっています。

中華菜「華吉・・・ハナキ・・・」

  • 029
    明石・大久保でオープンした「自然素材を使った空間の中華店」です。 落ち着いた店内で美味しい広東料理が自慢です。 ・・・明石・大久保で本格的な中華菜店ですので、一度ご来店ください・・・

讃岐うどん「へんろ」

  • 023
    神戸市西区・西神ニュータウンの商業施設に開店した、「讃岐うどん・へんろ」さん。 数寄屋風の店内で、落ち着いて「美味しい讃岐うどん」を頂けます。

麺屋「七つ星」明石・魚の棚

  • 025
    明石・魚の棚商店街にオープンした「麺屋 七つ星」さん 自家製麺に拘り、豚骨ベースで魚介スープもあるラーメン屋さん。 店内は、シンプルに無垢材で仕上げています。

美容室「clover」

  • 003
    山陽電車・林崎・松江海岸駅前にオープンした美容室です。 キッズコーナーもある「ゆったりした」美容室です。

美容室「un mira」

  • 011
    明石市大道町に2月14日・バレンタインデイにオープンした美容室です。 白を基調に仕上げています。

海鮮丼・播州丼丸

  • 008
    姫路・花田にオープンした、テイクアウト専門の海鮮丼「播州丼丸」さん。 ワンコインの海鮮丼屋さんです。

くつろぎダイニング「まろや」

  • 016
    「もやい」から西に車で15分 山陽電車・播磨町駅前にオープンした「くつろぎダイんニング・まろや」さん 畳敷きの部屋でゆっくり食事出来ます。 「月の移ろい」がお店の顔」です。

こむぎ堂

  • 001
    明石大久保駅前にオープンした、天然酵母のパン屋さん「こむぎ堂」さん

エバーグリーン(アロマサロン)

  • 013
    神戸・垂水のアロマサロンevergreenさん! 山小屋の様な・・・というお客様の要望で・・・

手造りアクセサリー・ねこのて工房

  • 019
    明石・大久保駅前の商店街に2月22日(ねこの日)にオープンした 手造りアクセサリーのお店です。 漫画家でもあるオーナーが拘ったアクセサリーを作っておられます。

せなお鍼灸整骨院

  • 019
    「土・漆喰・無垢の木」を使った鍼灸整骨院

鳥羽ゆり整骨院

  • 006
    明石の鳥羽の農家住宅を整骨院として再活用しました。

ビューティサロン「lien」

  • 002
    神戸市西区にオープンしたビューティサロン「lien」

パンカフェ「はなよさく」

  • 028
    明石・大久保の天然酵母を使ったパン屋さん! イートインコーナーもあります。

ピザハウス「シュモーネ」

  • 025
    明石大久保駅前のナポリピザ窯で焼くピザハウス「シュモーネ」 オーナーシェフの好きな色「ブルー」を基調にしたお店です。

「もやい建築事務所」が 紹介されている本・新聞・受賞等

  • もやい建築事務所が紹介されてる本・雑誌・新聞・受賞などです。

和の小住宅

  • ジェームス山の親子の家

日本人と日本文化

  • 司馬遼太郎・ドナルドキーン対談集

建築はほほえむ

  • 松山巌

新日本様式への挑戦

  • 新日本様式への挑戦

映画「千利休」

  • 「千利休」 勅使河原宏監督・赤瀬川源平脚本

永六輔さんの本

  • 親と子

最近のトラックバック