加古川の二世代住宅にリノベーション

  • 005
    加古川の住宅に息子さんが家族が帰ってこられる為に 二世代住宅にリノベーションしました。 1階の夫々の玄関と親世帯の部屋 息子さん家族のLDKと水回り 2階は息子さん家族の個室にフルリノベーションしました。 北側に少しだけ、水回り関係を増築して、整備しています。 玄関内の土間で、行き来出来、本当に独立性がありながら スープの冷めない関係性を持たせた計画です。

「和田山の数寄屋」・・・外部

  • 037
    30坪の裏千家茶道の空間をもつ「数寄屋建築」 大きな甍屋根と低い軒 瀟洒な佇まいの建築です。

「和田山の数寄屋」・・・茶事空間玄関他

  • 024
    30坪の裏千家茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 茶事空間の玄関・水屋・茶懐石用のキッチンなど。

「和田山の数寄屋」・・・小間(四畳半茶室)

  • 023
    30坪の裏千家茶道の茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 メインの四畳半小間の茶室です。 裏千家今日庵の「又隠」をイメージして造り込んでいます。 落ち着いた茶室になりました。

「和田山の数寄屋」・・・広間

  • 018
    30坪の裏千家茶道の茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 8畳台目の広間です。 炉を3か所切っており、色々なお手前に対応出来る様になっています。

「和田山の数寄屋」・・・露地

  • 038
    30坪の裏千家茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 茶室にアプローチする露地です。

「和田山の数寄屋」・・・住宅部分

  • 032
    30坪の裏千家茶道の茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 オーナーの住宅エリアです。

「和田山の数寄屋」・・・茶会の様子

  • 028
    30坪の裏千家茶道の茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 そこで行われた「茶会」の様子です。

高砂の家

  • 057
    建て替えた「高砂の家」 書をされている建築主のご希望に沿った「和のデザイン」の家となりました。

姫路の家

  • 035
    野趣ある中庭を囲んだ家(母屋・息子さんの家「姫路の家・2」・娘さんの家「姫路の家」) シンプルな和風の家が出来あがりました。

姫路の家・2

  • 0007
    野趣ある中庭を囲んだ「姫路の家・2」と「姫路の家」

明石大久保山手の家

  • 038
    明石大久保山手に造った「土と漆喰・自然素材」で造った大開口のデッキのある「心地よい住まい」です。

小野の平屋

  • 006
    2200㎡(≒660坪)の土地に平屋建ての家 緑に囲まれたワンルーム形式の住まいです。

姫路の庭

  • 047
    門・車庫・塀・東屋・アプローチ・造園工事をした「姫路の庭」 大きなギンモクセイを活かして計画しました。 野趣に富んだ良い庭が出来あがりました。

稲美町の庭

  • 010
    稲美町の裏千家茶道を教えておられる先生のアプローチを 既存の石、蹲を使ってリノベーションしました。 ・・・素敵な露地が完成しました。

奈良・桜井市の明治の古民家

  • 071
    奈良・桜井市の明治の古民家を体験型ギャラリーとしてリノベーションしました。 明治時代に建てられた大きな古民家です。 明日香村にも近く、長閑な地域に位置しています。 海外の方を含めて、日本の文化を体験出来るギャラリーとして再活用されます。

加古川の平屋リノベーション

  • 001
    奥様の実家の平屋をリノベーションしました。 昭和50年代に増築された2階建部分を減築して、明るく風通しの良い「住まい」です。 今迄の履歴をなるべく残しながら、使える建具などを再活用しています。 今は製造されていない「明石瓦・塩焼き瓦」を葺いた屋根は、なるべく残しています。 お客様には「見違えます」と大変喜んで頂いています。

古民家リノベーション

  • 0290
    「もやい」建築事務所が担当した「古民家」のリノベーションの 作品の一部です。 時を経て、良い素材で建てられた「古民家」と出会う事は、楽しいものです。 そんな「古民家」が、新しく生まれ変わり、引き継いで行けたらと 考えながら仕事をしています。

兵庫の古民家「あさの水車」

  • 051
    神戸市兵庫区六甲山麓に建つ昭和初期の古民家を 「あさの水車」として再生しました。 現在は「古民家のカフェギャラリー」として再活用しています。

伊保の古民家再生

  • 0075
    築80年の兵庫県高砂市伊保町の古民家を再生しました。

姫路の古民家再生

  • 037
    お客様のお父様の生家を(かなり傷んでいましたが・・・)再生利用しようと言う事になり、基礎補強・軸組み補強をしながら再生しました。

民家リノベーション

  • 0629
    「もやい」が設計・監理した「民家のリノベーション」の実例です。 ここでは、主に「1950年代以降の民家」を紹介しています。 それ以前は「古民家リノベーション」をご覧ください。

播磨町の民家リノベーション

  • 044
    昭和50年代の平屋の民家のリノベーション 内部の大部分の壁・天井・床の解体をご夫婦がセルフで行い、コストダウンを計りました。 4人家族の「住まい」です。

小野の民家リノベーション

  • 003
    小野市の民家をフルリノベーションした事例です。 階段を掛け替え、水回りを変えた親子4人の「住まい」です。

神戸垂水マンションリノベーション

  • 047
    神戸市・垂水区の古いマンションをリノベーションしました。 キッチン等の水回りを大幅に変更して、無垢材・漆喰・珪藻土で仕上げました。 シンプルで気持ちの良い室内空間になりました。

押部谷の民家

  • 002
    神戸市西区押部谷で平屋の民家を若いご夫婦の「住まい」としてリノベーションしました。 ローコストを追求したリノベーションです。

小さな工事いろいろ例

  • Zatu097
    「もやい」が今まで培ってきた、自然素材、無垢材、土、健康、環境、心地よいものを、テーマにどんな小さな内容でも、相談や工事を承ります。 価格の透明性を大切にして、考えています。 ご気軽にご相談ください。

もやいの「介護・バリアフリー」関係

  • 014
    「もやい」が担当した「介護やバリアフリー」・「高齢者施設」に関するコーナーです。 ・・・手摺・段差解消などから高齢者施設の工事までを紹介しています。

もやいの作品・1

  • 0008
    もやい建築事務所の作品を紹介しています。       詳しくは、おススメサイトの「もやい建築事務所」 のホームページをご覧下さい。

もやいの作品・2

  • 044
    もやい建築事務所の作品を紹介しています。

土の作品:1

  • 016
    「もやい」が製作している「土の作品」をご紹介します。

土の作品:2 建築にまつわるもの

  • 0006
    作品:2では、土の建築にまつわる作品を集めています。 土と建築のつながりをご覧ください。
無料ブログはココログ

カテゴリー「住まい・インテリア」の19件の記事

2016年9月13日 (火)

ウォールナットのテーブル・・・セット完了・・・

お客様から依頼を受けていたウォールナットのテーブル

Tani6114
原木を材木屋さんに選びに行って・・・

Tanite2
加工して

Tanite954
ヒビを修理して


堀炬燵仕様でセットが完成しました。

Tanite961
居間の床を炬燵仕様にして・・・

Tanite981
杉の無垢材を貼って、柿渋を塗って

Tanite982
テーブルをセット!

天板加工が長引き、長らくお待たせしましたが、ようやく出来上がりました。

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2016年7月29日 (金)

ウオールナットのテーブル・・・加工中・・・

お客様に依頼を受けた

ウオールナットのテーブル

Tanite7221

大工さんが、懸命に加工中です。

テーブルの裏(木裏)の加工も終わり、いよいよの加工です。

Tanite7222
サイドはお客様の希望で・・・木の側を残して

Tanite7223
手でもペーパー掛け

Tanite7225
こんな表面です。

Tanite7226

Tanite7227
鉋が使える所は鉋掛け

Tanite7228
丁寧に

Tanite7229

Tanite72210
仕上がってきました。

Tanite72211

Tanite72212
丁寧に、本当に丁寧に加工しています。

・・・こんな大工さん少なくなって来ているのは寂しい事ですが・・・

職人さん、残ってほしい文化です。

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2016年7月26日 (火)

ウォールナット天板・・・加工中・・・

お客様の依頼でウォールナットのテーブルを製作の依頼を受けています。

Tani6114
材木屋さんにお客様と板を選びに

大工さんが加工中です。

Tanite1
先ずは天板の裏になる木裏から、電気鉋で荒削り!

Tanite2
段々と木裏の木目が現れてきます。

Tanite3

反り具合を見て、調整しながら・・・

Tanite6

やはり、削り屑は半端じゃない量が出ます。

Tanite5
この死節は削り粉を使って穴埋めします。
ちじれ杢が綺麗!

Tanite4
中々良い杢目です。

良いテーブルが出来そうです。

・・・お客様、お楽しみに!・・・して下さい!

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2016年6月22日 (水)

キッチンの収納・・・相談に・・・

知り合いから、キッチンの収納の相談を受けて、お伺いして来ました。

今までの食器棚から、システムキッチンのメーカーで、お揃いの収納を・・・という事で!

Oga6191

10数年前に建てられた家ですので、その時はヤマハキッチン・・・しかし企業の合併・統廃合で・・・現在は「トクラス」と企業名は変わっているが・・・

Oga6192

そのシリーズは残っている・・・少し扉の色合いが変わりますが・・・
・・・こんな風にしたいと・・・

少しご希望をお聞きして・・・メーカーと相談!

その後、「小枝不動産」で紹介されている「星稜台ゼロ計画」を見てきました。

Sei561

0603
竣工当時のキッチン・ダイニングフロアー

0602
竣工当時の夜景

Oga6193
雨の日の「星稜台ゼロ」

・・・シンプルな住まい方をされる方が・・・居住中です。

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2015年2月 6日 (金)

横浜・金沢区の家・・・その後・・・

昨年の夏に、奈良の左官屋さん・井上さんに行って貰って、漆喰・珪藻土を塗ってもららった横浜・金沢区の住宅

ピザ屋さんの材木を見に行った時に立ち寄って来ました。

Asu1256

玄関周りは、「もやいオリジナルの土」を塗っているので優しい感じで出来あがっていました。

室内も、ハイハイするようになった子供が安心して動き回る事が出来る快適な空間になっています。

Asu1255
私が入って行くと、闖入者に固まってしまった「さくら」チャン

Asu1254
暫くすると、「ハイ」と言うと手をあげてくれました。
・・・成長早い!・・・

行った時にはデッキ工事の最中でした。

Asu1257

Asu1253
・・・外にいるのは誰かな???・・・見たことあるな!

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2013年6月 2日 (日)

名作の椅子・・・復刻版?・・・

明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」

よくお客様と家具のアウトレット「ビッグウッド」に見に行きます。

利口なものがあるので、店舗などのホールの椅子を購入したりしています。

展示場の3階に・・・時たま名作と言われる椅子が置いてあります。

最初に見つけたのが、ハンスワーグナーの「Yチェアー」

・・・価格?2万?・・・そんな馬鹿な?・・・普通5万~8万!

・・・聞いてみると、中国産の復刻版との事・・・結構、流通していたがメーカーが商標登録してもう制作出来ないとの事!
・・・流石!中国!・・・・・でもこの椅子は一般の方が見ても分からない程の出来栄え!

欧米の家具メーカーが中国の発注して作っている状況!
中国の技術も飛躍的に進歩している。

そんな中で???もう一つ!
ハンスワグナーの「ザチェアー」の復刻版!

Isu5241
少し大きいが、座り心地は良い!

オリジナルは50万を超えるが・・・3万円まで!・・・恐るべき・・・

他にあった近代を代表する建築家の名作椅子二つ!

一つ目は・・・

Isu5245

コルビジェの「スリングチェアー」
もう一つは・・・

Isu5243
大きい・でも寛げます。

Isu5244

ミースの「バルセロナチェアー」

二つとも「近代」というデザインですね!

これは本物で・・・
やはり良い値段ですが・・・

結構、お気に入りの家具屋さんです。

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
ランキングをUPしてあげようと思う方はここをクリックして下さい。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2013年4月21日 (日)

部屋からの眺望・・・明石海峡大橋が・・・

以前に腰が痛くなって・・・「柿渋」を塗って棚を収めた部屋。

Hi3271

少しずつ、机・棚が活用されてきています。

この部屋からの眺望は抜群ですeye

Hi4201

お昼も気持ち良かったのですが・・・夜景は???shine

Hi3272
写真・・・イマイチですが・・・伝わりますね・・・

Hi3273

明石海峡大橋のライトアップeye

明石海峡大橋で思い出したのがココ

Maiko3221

唯一残っていた自然な砂浜の舞子海岸

Maiko3223

残念ながら防波堤の工事が進んでいます。

この自然に波打ち際まで続く感じも今の内しか見られないのか!と思うと・・・

あと何回見る事が出来るのかな?

Maiko3222
結構、気持ち良く、お気に入りの場所だったのですが・・・


「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
ランキングをUPしてあげようと思う方はここをクリックして下さい。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2011年9月23日 (金)

杉板の花台・・・反った天井板・・・

「もやい」がお世話になっている姫路の川西銘木さん
お客様と一緒に伺いテーブルの天板や玄関の式台・天井板等を選びに行く事が度々あります。

前回伺った時端材のコーナーで反って天井板としては使い物にならない「無垢材の杉板」を見つけました!Sugikaki9181
綺麗な無垢の杉の天井板です!
・・・eye・・・一瞬で壁に掛ける花台にしようと・・・

手に入れてから約3ケ月!
時間があれば加工しようと思い現在まで・・・(まだ短い方かな!)
と言う事で、外壁の焼杉張りの機会に造ってみました。

綺麗な杉板です。2枚あります。
掛ける場所を考え長さを60㎝と75㎝の長さにしました。
Sugikaki9182
花器をのせるアクリル板

杉板の木目が美しいのでそこに浮かんだ感じで花を設ようと考え、アクリル板の透明板を利用して工夫してみました。
Sugikaki9183_2
長さ75㎝のもの・・・花台はセンターに
花器が浮いた感じが出ている・・・狙い通りscissors
Sugikaki9184
長さ60㎝のもの・・・花台はセンターから少しずらして、動きを・・・

早速!どんな感じになるか設えてみました。
中々いける!・・・でも安定感が課題か?
少し工夫が要るな!・・・と思いますのでもう一捻りですね

もう一つは「古い瓦」の花器です。
これは中々です!
Sugikaki9185_2
古い瓦の花器・・・取りあえずカラスウリを・・・
Sugikaki9186
こんな感じの瓦です。
少し欠けていますが、それも又良し!です。

あるのもので工夫するのはとっても楽しいですよ。
Sugikaki9187
「もやい」の必需品「蚊取り線香」
・・・煙の流れをしばし楽しんでいました!

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
ランキングUPあと少し!1日1回ポチッとクリックして下さいね。happy01

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2011年2月24日 (木)

「もやい」オリジナル・鍛鉄の燭台・・・プレゼントに・・・

「もやい」オリジナルの鍛鉄の燭台です。
お客様に依頼をうけ、お友達のご結婚御祝いにと和蝋燭とセットでお届けします。

鍛鉄は御存じアトリエ「鉄の穴」の桜井さんの作品です。
今回何点か「もやい」桜井さんが共同で制作した燭台の一つを選んで頂きました。
ご結婚のお祝いにも最適ですね!
燭台に和蝋燭を灯した写真をご覧ください。

Kyosyoku1
依頼を受けて制作したオンリーワンの燭台と和蝋燭
Kyosyoku2
本当に優し灯りです。
Kyosyoku3
御祝いらしく!
Kyosyoku4
セットにして鍛鉄の説明・メッセージを添えてお届けします。
Kyosyoku5
お届けします。

照明の基本・・・真っ暗の中の一筋の光!・・・
一筋の灯りのもとでお二人がワイン等片手に過ごされる時はまさに至福の一時ではないでしょうか!

少しだけ非日常な時を持つ事は、生活の中で大切な事だと思います。
皆様も如何ですか?
ご要望があればお応え致します。

2010年12月25日 (土)

使っていない障子の活用・・・スクリーンに・・・

和室の掃き出しにカーテンを架けられた為に2枚の障子が余っていました。
その障子に少し手を加えてキッチンのスクリーンに再活用しました。
開放的なキッチンをと言う事でオープンにされていたのですが、玄関を入ったホールからキッチンが見通せる為に良い方法がないか?相談を受けていました。

お家に伺った時に使っておられない障子が2枚ありましたので、障子を利用してスクリーンとして目隠しする事を提案致しました。
既存の障子は幅85㎝高さ180㎝でしたので、上に打ち足して天井までのスクリーンにしました。
Kyot1
障子を利用したスクリーン・・・優しい表情です・・・
光を通しますので暗くならないし、開放感は維持出来ました。
Kyot2
スライドしますのでキッチンを見えなく出来ます。

2枚引き違いですので、重ねておいても良いし、170㎝幅のスクリーンとして使える様にしました。
和紙貼りの代わりに「ワーロン」というアクリル紙を張っていますので水が掛っても大丈夫な様にしています。
Kyot3
縦の格子を追加して水掛りもOKな障子です。

いらなくなった障子を廃棄するのではなく、しっかり再利用する事が出来、コストも新調するよりも安くなり、且つ廃棄物を出さない為「優しいリメイク」ですね!

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

LIMIAの「もやい」コーナー

houzzの「もやい」のコーナー

土の美容室

  • 025
    明石市大久保で設計・監理した「土をふんだんに使った美容室です。」 ・・・工事中の写真はブログ・・・ 「土をふんだんにつかう美容室・・・現場報告:1~11 でご覧ください!

木と漆喰の美容室

  • 011
    店舗シリーズ第3弾! 「木と漆喰の美容室」 ・・・le ciel bleu hair・・・ JR明石市大久保駅南西にあります。

美容室「ナチュレビス」

  • 001
    オーナーの若い方が好む雑貨屋さんのイメージと言う要望で。 大久保のルシエルブルーの系列店です。

やき菓子専門店「やきラボ」

  • 023
    明石大久保にオープンした、やき菓子専門店「やきラボ」さん オーナーは辻菓子専門学校フランスリヨン校を卒業されて修業された方です。 安全・安心な「地産地消のお菓子作り」を目指しておられます。

うどん割烹「はな喜」

  • 032
    JR西明石駅北側・国道2号線沿いに1月に開店したお店です。 オーナーシェフは、京都祇園の割烹店で修業された方です。 気軽に割烹を楽しんで下さい!・・・と・・・ ナチュラルな感じの店内に仕上げました。

ピッツリア ベアトリーチェ

  • 045
    明石・朝霧にオープンしたピザ屋さん「ピッツリア ベアトリーチェ」 オーナーシェフはイタリアからピザ窯を取り寄せた本格的なピザ屋さんです。 内部は、無垢材と漆喰でナチュラルで明るい空間に仕上げて、くつろげる店内となっています。

中華菜「華吉・・・ハナキ・・・」

  • 029
    明石・大久保でオープンした「自然素材を使った空間の中華店」です。 落ち着いた店内で美味しい広東料理が自慢です。 ・・・明石・大久保で本格的な中華菜店ですので、一度ご来店ください・・・

讃岐うどん「へんろ」

  • 023
    神戸市西区・西神ニュータウンの商業施設に開店した、「讃岐うどん・へんろ」さん。 数寄屋風の店内で、落ち着いて「美味しい讃岐うどん」を頂けます。

麺屋「七つ星」明石・魚の棚

  • 025
    明石・魚の棚商店街にオープンした「麺屋 七つ星」さん 自家製麺に拘り、豚骨ベースで魚介スープもあるラーメン屋さん。 店内は、シンプルに無垢材で仕上げています。

美容室「clover」

  • 003
    山陽電車・林崎・松江海岸駅前にオープンした美容室です。 キッズコーナーもある「ゆったりした」美容室です。

美容室「un mira」

  • 011
    明石市大道町に2月14日・バレンタインデイにオープンした美容室です。 白を基調に仕上げています。

海鮮丼・播州丼丸

  • 008
    姫路・花田にオープンした、テイクアウト専門の海鮮丼「播州丼丸」さん。 ワンコインの海鮮丼屋さんです。

くつろぎダイニング「まろや」

  • 016
    「もやい」から西に車で15分 山陽電車・播磨町駅前にオープンした「くつろぎダイんニング・まろや」さん 畳敷きの部屋でゆっくり食事出来ます。 「月の移ろい」がお店の顔」です。

こむぎ堂

  • 001
    明石大久保駅前にオープンした、天然酵母のパン屋さん「こむぎ堂」さん

エバーグリーン(アロマサロン)

  • 013
    神戸・垂水のアロマサロンevergreenさん! 山小屋の様な・・・というお客様の要望で・・・

手造りアクセサリー・ねこのて工房

  • 019
    明石・大久保駅前の商店街に2月22日(ねこの日)にオープンした 手造りアクセサリーのお店です。 漫画家でもあるオーナーが拘ったアクセサリーを作っておられます。

せなお鍼灸整骨院

  • 019
    「土・漆喰・無垢の木」を使った鍼灸整骨院

鳥羽ゆり整骨院

  • 006
    明石の鳥羽の農家住宅を整骨院として再活用しました。

ビューティサロン「lien」

  • 002
    神戸市西区にオープンしたビューティサロン「lien」

パンカフェ「はなよさく」

  • 028
    明石・大久保の天然酵母を使ったパン屋さん! イートインコーナーもあります。

ピザハウス「シュモーネ」

  • 025
    明石大久保駅前のナポリピザ窯で焼くピザハウス「シュモーネ」 オーナーシェフの好きな色「ブルー」を基調にしたお店です。

「もやい建築事務所」が 紹介されている本・新聞・受賞等

  • もやい建築事務所が紹介されてる本・雑誌・新聞・受賞などです。

和の小住宅

  • ジェームス山の親子の家

日本人と日本文化

  • 司馬遼太郎・ドナルドキーン対談集

建築はほほえむ

  • 松山巌

新日本様式への挑戦

  • 新日本様式への挑戦

映画「千利休」

  • 「千利休」 勅使河原宏監督・赤瀬川源平脚本

永六輔さんの本

  • 親と子

最近のトラックバック