加古川の二世代住宅にリノベーション

  • 005
    加古川の住宅に息子さんが家族が帰ってこられる為に 二世代住宅にリノベーションしました。 1階の夫々の玄関と親世帯の部屋 息子さん家族のLDKと水回り 2階は息子さん家族の個室にフルリノベーションしました。 北側に少しだけ、水回り関係を増築して、整備しています。 玄関内の土間で、行き来出来、本当に独立性がありながら スープの冷めない関係性を持たせた計画です。

「和田山の数寄屋」・・・外部

  • 037
    30坪の裏千家茶道の空間をもつ「数寄屋建築」 大きな甍屋根と低い軒 瀟洒な佇まいの建築です。

「和田山の数寄屋」・・・茶事空間玄関他

  • 024
    30坪の裏千家茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 茶事空間の玄関・水屋・茶懐石用のキッチンなど。

「和田山の数寄屋」・・・小間(四畳半茶室)

  • 023
    30坪の裏千家茶道の茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 メインの四畳半小間の茶室です。 裏千家今日庵の「又隠」をイメージして造り込んでいます。 落ち着いた茶室になりました。

「和田山の数寄屋」・・・広間

  • 018
    30坪の裏千家茶道の茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 8畳台目の広間です。 炉を3か所切っており、色々なお手前に対応出来る様になっています。

「和田山の数寄屋」・・・露地

  • 038
    30坪の裏千家茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 茶室にアプローチする露地です。

「和田山の数寄屋」・・・住宅部分

  • 032
    30坪の裏千家茶道の茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 オーナーの住宅エリアです。

「和田山の数寄屋」・・・茶会の様子

  • 028
    30坪の裏千家茶道の茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 そこで行われた「茶会」の様子です。

高砂の家

  • 057
    建て替えた「高砂の家」 書をされている建築主のご希望に沿った「和のデザイン」の家となりました。

姫路の家

  • 035
    野趣ある中庭を囲んだ家(母屋・息子さんの家「姫路の家・2」・娘さんの家「姫路の家」) シンプルな和風の家が出来あがりました。

姫路の家・2

  • 0007
    野趣ある中庭を囲んだ「姫路の家・2」と「姫路の家」

明石大久保山手の家

  • 038
    明石大久保山手に造った「土と漆喰・自然素材」で造った大開口のデッキのある「心地よい住まい」です。

小野の平屋

  • 006
    2200㎡(≒660坪)の土地に平屋建ての家 緑に囲まれたワンルーム形式の住まいです。

姫路の庭

  • 047
    門・車庫・塀・東屋・アプローチ・造園工事をした「姫路の庭」 大きなギンモクセイを活かして計画しました。 野趣に富んだ良い庭が出来あがりました。

稲美町の庭

  • 010
    稲美町の裏千家茶道を教えておられる先生のアプローチを 既存の石、蹲を使ってリノベーションしました。 ・・・素敵な露地が完成しました。

奈良・桜井市の明治の古民家

  • 071
    奈良・桜井市の明治の古民家を体験型ギャラリーとしてリノベーションしました。 明治時代に建てられた大きな古民家です。 明日香村にも近く、長閑な地域に位置しています。 海外の方を含めて、日本の文化を体験出来るギャラリーとして再活用されます。

古民家リノベーション

  • 0290
    「もやい」建築事務所が担当した「古民家」のリノベーションの 作品の一部です。 時を経て、良い素材で建てられた「古民家」と出会う事は、楽しいものです。 そんな「古民家」が、新しく生まれ変わり、引き継いで行けたらと 考えながら仕事をしています。

兵庫の古民家「あさの水車」

  • 051
    神戸市兵庫区六甲山麓に建つ昭和初期の古民家を 「あさの水車」として再生しました。 現在は「古民家のカフェギャラリー」として再活用しています。

伊保の古民家再生

  • 0075
    築80年の兵庫県高砂市伊保町の古民家を再生しました。

姫路の古民家再生

  • 037
    お客様のお父様の生家を(かなり傷んでいましたが・・・)再生利用しようと言う事になり、基礎補強・軸組み補強をしながら再生しました。

民家リノベーション

  • 0629
    「もやい」が設計・監理した「民家のリノベーション」の実例です。 ここでは、主に「1950年代以降の民家」を紹介しています。 それ以前は「古民家リノベーション」をご覧ください。

播磨町の民家リノベーション

  • 044
    昭和50年代の平屋の民家のリノベーション 内部の大部分の壁・天井・床の解体をご夫婦がセルフで行い、コストダウンを計りました。 4人家族の「住まい」です。

小野の民家リノベーション

  • 003
    小野市の民家をフルリノベーションした事例です。 階段を掛け替え、水回りを変えた親子4人の「住まい」です。

神戸垂水マンションリノベーション

  • 047
    神戸市・垂水区の古いマンションをリノベーションしました。 キッチン等の水回りを大幅に変更して、無垢材・漆喰・珪藻土で仕上げました。 シンプルで気持ちの良い室内空間になりました。

押部谷の民家

  • 002
    神戸市西区押部谷で平屋の民家を若いご夫婦の「住まい」としてリノベーションしました。 ローコストを追求したリノベーションです。

小さな工事いろいろ例

  • Zatu097
    「もやい」が今まで培ってきた、自然素材、無垢材、土、健康、環境、心地よいものを、テーマにどんな小さな内容でも、相談や工事を承ります。 価格の透明性を大切にして、考えています。 ご気軽にご相談ください。

もやいの「介護・バリアフリー」関係

  • 014
    「もやい」が担当した「介護やバリアフリー」・「高齢者施設」に関するコーナーです。 ・・・手摺・段差解消などから高齢者施設の工事までを紹介しています。

もやいの作品・1

  • 0008
    もやい建築事務所の作品を紹介しています。       詳しくは、おススメサイトの「もやい建築事務所」 のホームページをご覧下さい。

もやいの作品・2

  • 044
    もやい建築事務所の作品を紹介しています。

土の作品:1

  • 016
    「もやい」が製作している「土の作品」をご紹介します。

土の作品:2 建築にまつわるもの

  • 0006
    作品:2では、土の建築にまつわる作品を集めています。 土と建築のつながりをご覧ください。
無料ブログはココログ

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

2020年7月31日 (金)

森の中の木工作家の工房・・・エラムさん

小野市の万勝寺の森の中に、木工作家田中さんの工房エラム
Dsc_1080
小野の平屋建ての近くで、時々立ち寄らせて頂いています。

新型コロナウィルスの関係で、各展示会が中止や延期されて、本来の自分の造りたい器を

作っています・・・と田中さん。

・・・そのコロナも昨日はついに新規感染者が1000人超えました。
第二波ですよね!
政府は補償問題があるから、非常事態宣言は出さないけれど!

久々にお伺いして少しお話して来ました。
Dsc_1081
森の中、2階はあり展示室とワークショップが出来るテーブルがあり、窓からの眺めは心地よい所です。
Dsc_1065


Dsc_1064
主に栗材を使用した手掘りし、葺き漆の器が主です。

エラムさんのHPは
http://eramu.net/
作品もご覧ください。



「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2020年7月29日 (水)

稲美町の庭・・・その後

先日、稲美町で茶道を教えておられるお宅に伺った来ました。

久々の訪問です。
Dsc_1086
アプローチの露地
お茶のお稽古も、今回のコロナ問題で大きく変わろうとしています。
Dsc_1085
4畳半の茶室で濃茶を回し飲みする今迄の作法に変化が現れて来ています。

茶道と言えば、小間で茶道を楽しむ独特の閉鎖された文化!

利休の2帖の茶室・待庵に代表される狭さです。
Kotyukake1112010
日本の伝統文化まで、大きな影響を与えて来ている新型コロナウィルスです。

今後は、茶道だけでなく、音楽会などにも影響が多々ありますね。
Dsc_1083
狭い空間でお茶を楽しむ文化もどうなる事でしょうか?

今後の展開が心配ですね。

夏野菜を沢山頂きました。
この胡瓜・・・そのまま切って・・・甘くておいしかったですね。
Uri1
「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2020年7月28日 (火)

芦屋の民家リノベーションの打ち合わせ

数寄屋や和の要素を取り入れた「芦屋の民家のリノベーション」の打ち合わせに行って来ました。
Photo_20200727122601
アプローチのイメージスケッチ
Dsc_1001_20200728083501

現在のアプローチ

Dsc_1099

今の玄関 ・・・見事なベリーの木

今回は、キッチン・家事コーナー・洗面・脱衣・ランドリーを中心にした収納も含めて内容です。
Dsc_1095
合理的な動線・シンプルな収納等の内容になります。

キッチン・ダイニング周りを広くしたプランです。

床は基本的に大谷石・壁は土塗・キッチンは松材を基本にした造作キッチンで考えています。
P7260020
碁をされているお子さんの達の部屋・・・綺麗な碁石入れ(桑)

P7260023
歴史関係の本・書や碁の関係の本が多いですね。

P7260024
ボードゲームも、枯山水とは渋いですね。

P7260027
又、子供室は無くして、家族が集中して一人になりたい時にこもれる集中部屋を作ります。
P72600551

こんなライブラリーも良いというイメージ写真です。

Dsc_1097
ご家族のライブラリーも設けます。

食器類も少なくシンプルなライフスタイル「住まい」になりそうです。
P7260055

小屋裏も改修してロフトにします。

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2020年7月25日 (土)

「もやい」の近くの風景

コロナ対策の一つとして、Gotoキャンペーンが始まっていますが、最近の東京や近隣県、大阪等都市圏の感染者数を
聞かされると、自宅で・・・という方が多いのではないでしょうか?

政府も経済の事を考え、(というか・・・補償という課題で)休業要請まで、出せない状況ですから、

これからの数字は、マダマダ増加するのでしょうね!


明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」

周囲には田園が広がっています。
Dsc_1057


Dsc_1044_20200723142601
田植えが済、梅雨明けを待つ稲の緑が日に日に濃くなって来ています。

Dsc_1043 
上の写真が直播きの田圃

下が従来の田植えの田圃

Dsc_1042
自然農法を実践しておられるお客様から、手植えで植えた田圃の写真を送って頂きました。
1595464396978
畑の様な状態で作っておられます。

1595464401713
お子様たちもお手伝い!手間暇かけて楽しんでおられます。

1595464399537

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2020年7月23日 (木)

小野の平屋・・・その後、緑に囲まれて

700坪の敷地に建てた「小野の平屋」の住まいのその後です。
002_20200722132901
引き渡し時は、小野市も大雪でした。

Dsc_1072 

現在の住まい
Dsc_1079
ご夫婦で広い庭を整備されて、益々・・・森の中の心地よい住まいに成長しています。
Dsc_1078

樹木も育って、森の様な状態ですね。
Dsc_1076

薪ストーブも薪のストック
Dsc_1075


Dsc_1070 
前の庭は・・・芝生がフワフワ!
Dsc_1068 
住居棟と納屋・作業場の通路にご自分で屋根をかけられています。

草引き、水やり等は大変な様ですが、手をかけるだけ応えてくれると・・・

楽しんで取り組んでおられます。

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2020年7月20日 (月)

「もやい」の近所の地名等の冊子

明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」
Dsc_0458_20200719224301
事務所の近くの田園
Dsc_1056


Dsc_1044
近所の方から「大久保周辺の名所を訪ねて」という冊子を見せて頂きました。
Ookubo0
近くにある富士通の大久保工場が編集された冊子で、かなり以前のものですが・・・

大久保の地名の由来や、江井ヶ島の地名、名所や史跡について纏められている冊子です。

この辺の歴史や地名に興味があり、拝見しました。
Ookubo4 
江井ヶ島・・・由来

Ookubo3
もう無くなった明石瓦・・・塩焼き瓦の説明
まだまだ、葺いている屋根は沢山見かけますが・・・
Ookubo2
大久保駅北東にある洋館

でも・もう屋根が落ち始めています。

保存は無理かな!・・・・

地域の保存運動も聞こえてこないし・・・

個人では無理ですよね!地域と行政が一体にならなければ・・・

意識の低さかな・・・残念ですが・・・
Ookubo1
今はネットで検索すれば、すぐに出て来るのでしょうが・・・

結構詳しく調べておられ、興味深く読みました。

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2020年7月17日 (金)

「もやい」の事務所・・・色々ありますが、構成する素材

明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」
Dsc_0628_20200714215101 
和室から東の庭・・・と御簾戸
Dsc_0946_20200714215101
・・・雨漏り、電気の引き込み、百足騒動・・・と色々ありますが・・・
Mukaze1
朝・・・蔵の入り口に百足・・・雨で外に・・・

事務所の素材の一部の紹介です。

縁側から和室を中心にした素材です。
Dsc_1205116
縁側

Dsc_10510 
松の梁・・・柾目で美しい梁
Dsc_12051
栂の長押と吊り束と長欄間

Dsc_10548

床柱は・・・杉の磨き丸太
Dsc_120511


Dsc_1052

床板は松・地板は欅・床框は栃のちじれ杢
Dsc_1051

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2020年7月15日 (水)

芦屋の民家リノベーションの打ち合わせ

数寄屋・和風の要素を取り入れた芦屋の民家のリノベーション計画!

打ち合わせに行って来ました。

西明石から新快速で30分!

新快速の4人掛けの席も結構満席でした。

JRの利用も少しづつ復活しつつあるのかな!という感じですね。

今回は、ダイニングキッチンと水回り、子供室コーナー、外部の門回りを中心とした打ち合わせでした。
P3200072_20200714213301
上と下の写真は最初に伺った時

P3200054_20200714213301
剪定された庭

P7120034


Dsc_1048
前回の打ち合わせから、庭の応急的な剪定も進んでいて、スッキリ外観に!

P7120013 

Dsc_1050

打ち合わせのテーブル・・・天板は大理石
23_20200714213201
ダイニング・キッチン・子供室コーナーのイメージ
21_20200714213201


22
基本計画のイメージの打ち合わせは、まだまだ続きますが・・・

少しづつ、共通のイメージが固まって来ています。

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2020年7月14日 (火)

「もやい」の事務所の電気の引き込み・・・3線に

明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」

この古民家に活動の拠点を移してから、早7年かな!

・・・電気の引き込みは、以前の古いままで、どうにか過ごしていましたが・・・

不都合が生じて、調べてみると2線しか引き込まれていませんでした!

・・・という事は、配線系統が制約されて、尚且つ100Vだけしか使えない状況でした。

今は、レンジやエアコンは200Vが当たり前の状況ですが、200Vは使えない!

引き込みの申請をして頂いた電気屋さんの事務所

播磨灘が一望できる・・・うらやましい!
Dsc_1025
Dsc_1029
青と白の2線しか・・・
細い!・・・という感じですね!

Dsc_1033
事前に電気屋さんが引き込み準備作業して

Dsc_1034
古いメーター・・・赤白の2線しか入っていない!

Dsc_1036

新しいメーター
配線が太くなっています。

そこで急遽、2線から3線に引き込みを変更!して200Vが使えるようにしました。

ところが、引き込みの電柱は、道路際の電柱でなく、裏の電柱!
Dennki783
関電の引き込み作業

Dennki782

道路際でなく、裏の電柱から・・・
Dennki78
通常なら高所作業車での、作業ですが、梯子を使って電柱の登る作業!

・・・又手間がかかる作業ですが、梅雨の雨が上がっている時に完了しました。

・・・古い古民家では、設備関係が、今の状況に対応していなくて、様々なハプニングが起こりますが・・・

その都度、対応ですね!

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2020年7月 9日 (木)

「もやい」の事務所・・・雨漏り

明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」
Dsc_0628_20200708214601
昭和20年代・・・終戦後に建てられた古民家です。

座敷棟の素材は松の梁、栂の柱や長押等・・・良い素材で建てられた平屋建てです。
Dsc_0460_20200708214601
座敷

瓦も古い窯焼きの瓦を使っています。

・・・ところがこの梅雨時・・・新幹線の振動もあり、瓦が長期的にズレルのか・・・

夜中4時頃に、強い雨でポタポタ!と・・・天井に雨漏りの音!
Dsc_10451

ポタポタと音がしてしばらくして・・・雨の水が落ちて来て

早速!タオルを敷いて養生!

たまたま!運よく次の日は、梅雨の合間の晴!
Amamori1
早速、屋根に登り、瓦の緩みを点検して・・・締め直し、シールで固定!

不安定な瓦の上の作業!・・・いつも使わない筋肉・・・ふくらはぎ・・・つりそう!
Amamori2  
少しだけ、一枚の瓦の30%位の長さに、シールしました。

・・・これで雨漏り・・・止まってくれるかな!・・・まだまだ雨は降りますよね!

古民家は色々ありますね!体力要りますが・・・心地よい所も多いです。



「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2020年7月 8日 (水)

事務所の近くの溜池・・・蓮の花

明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」
Dsc_0629_20200707203801
播州地域には溜池が多い!
P7070004
事務所の周りも例外ではなく、結構な溜池があります。
P7070007
毎年レンコン堀を開放している蓮池!

今が蓮の花!最盛期です!
Hasu2
白の蓮もありますよ。

朝早く行けば、咲く音が聞こえるのかな?
聞いたことがありませんがね!

Hasu1
蓮の葉と言えば・・・この水溜めがやはり良いですね!

Hasu3
朝早く行けば、一番良いのでしょうが・・・

仕事の合間にチョット立ち寄りました!

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2020年7月 6日 (月)

梅雨時の「もやい」

明石の蔵付き古民家が、活動の拠点の「もやい建築事務所」
Dsc_10335
つかの間晴れた日の夜の事務所

周囲には耕地整理された田園が広がっています。

この梅雨時・・・出かける度に気になるというか?経過が楽しみと言うか?
Dsc_0974 
直播きの田圃

マダラで疎な所と密な所があるのが分かりますね。

Dsc_0972
・・・それは、直播きされた田圃と従来の田植えで植えた田圃の違いです。

従来の田植え・・・整然としています。
Dsc_0973
実りの秋まで、違いを楽しみたいと思っています。

・・・そんな梅雨時の事務所のチョットした設えです。
Dsc_1030
座敷は掛け軸と京うちわとヒオウギスイセン


Dsc_1038
好きな柳と燕の掛け軸

Dsc_10381

繊細な京うちわ

お客様から頂いたものです。
Han1_20200706133301

玄関の浅葱色の土壁には半夏生

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2020年7月 3日 (金)

2畳の空間・・・利休の茶室

今、計画中の芦屋の民家のリノベーション

そこのお子さん達が、自分達で仕切った空間は2畳
P5310031_20200702221201
碁をされているお子さんたちは、落ち着く、集中できると・・・

兄弟二人で家にあるボックスで仕切った空間が2畳!

2畳で、私達が考えるのは、千利休の唯一残したと言われる京都大山崎の待庵!

2畳の茶室です。
そぎ落とされた、ミニマムな空間の極致です。

・・・そのリノベーションプランを考えている時に、テレビ放映で待庵が取り上げられていました。

プロジューサーとしての利休に焦点を当てていましたが・・・
Rikyu7
妙喜庵の待庵

Rikyu6
躙り口

Rikyu5 
躙り口は誰でも頭を下げて入らなければ、入れない高さです。

Rikyu4
2畳の空間

Rikyu2 
下地窓
Rikyu1_20200702221101


Rikyu3
色んな意味で、この2畳の茶室はやはり衝撃的で、新しい発見をさせてくれる空間です。
6_20200702221901

空間の把握の為に描いたスケッチです。


「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2020年7月 1日 (水)

「もやい」の近くの大工さん!

早いもので・・・もう7月ですね!
雨が少ない気がする梅雨時ですが・・・
新型コロナのの全面解除を受けた状況でも、東京や北海道では、クラスターが発生して
落ち着く気配が見えませんね!

新しい生活様式・・・粛々と自己防衛しながら、日常を送る事が大切だと言い聞かせながらの生活です。

明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」
Dsc_0458_20200629232001
知り合いの建築会社の方に紹介して頂いた大工さん!

事務所から・・・車で5分の所!

久し振りに大工さん・・・と言える職人さんに出会えましたね!

先日、須磨区の民家のリノベーションの相談を受けて、現地調査の後の西区の古民家カフェで打ち合わせした事がありました。
Mei3
そこの大工工事を担当された職人さん達です。

完成した写真を製本されています。
Mei2

担当された現場
Mei1
加工場と木材を見学させて頂きました。
Mei4 
手刻み中の柱

Mei5
倉庫は色々な在庫が一杯です

Mei7
桜や竹、檜

Mei8
椎の木もあります。

Mei9 
解体で出た、古い松も加工されて保存されています。
桐や黒檀の箪笥類も保存されています。

Mei6
農家で出た大八車の車輪・・・枠は樫材

Mei10
今、手刻み中の現場の構造模型

Mei11
・・・久しぶりに、大工さんという職人さん達の技に会いましたね!



「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

「もやい」のインスタグラム

「もやい」のFBのページ

LIMIAの「もやい」コーナー

houzzの「もやい」のコーナー

土の美容室

  • 025
    明石市大久保で設計・監理した「土をふんだんに使った美容室です。」 ・・・工事中の写真はブログ・・・ 「土をふんだんにつかう美容室・・・現場報告:1~11 でご覧ください!

木と漆喰の美容室

  • 011
    店舗シリーズ第3弾! 「木と漆喰の美容室」 ・・・le ciel bleu hair・・・ JR明石市大久保駅南西にあります。

美容室「ナチュレビス」

  • 001
    オーナーの若い方が好む雑貨屋さんのイメージと言う要望で。 大久保のルシエルブルーの系列店です。

やき菓子専門店「やきラボ」

  • 023
    明石大久保にオープンした、やき菓子専門店「やきラボ」さん オーナーは辻菓子専門学校フランスリヨン校を卒業されて修業された方です。 安全・安心な「地産地消のお菓子作り」を目指しておられます。

うどん割烹「はな喜」

  • 032
    JR西明石駅北側・国道2号線沿いに1月に開店したお店です。 オーナーシェフは、京都祇園の割烹店で修業された方です。 気軽に割烹を楽しんで下さい!・・・と・・・ ナチュラルな感じの店内に仕上げました。

ピッツリア ベアトリーチェ

  • 045
    明石・朝霧にオープンしたピザ屋さん「ピッツリア ベアトリーチェ」 オーナーシェフはイタリアからピザ窯を取り寄せた本格的なピザ屋さんです。 内部は、無垢材と漆喰でナチュラルで明るい空間に仕上げて、くつろげる店内となっています。

中華菜「華吉・・・ハナキ・・・」

  • 029
    明石・大久保でオープンした「自然素材を使った空間の中華店」です。 落ち着いた店内で美味しい広東料理が自慢です。 ・・・明石・大久保で本格的な中華菜店ですので、一度ご来店ください・・・

讃岐うどん「へんろ」

  • 023
    神戸市西区・西神ニュータウンの商業施設に開店した、「讃岐うどん・へんろ」さん。 数寄屋風の店内で、落ち着いて「美味しい讃岐うどん」を頂けます。

麺屋「七つ星」明石・魚の棚

  • 025
    明石・魚の棚商店街にオープンした「麺屋 七つ星」さん 自家製麺に拘り、豚骨ベースで魚介スープもあるラーメン屋さん。 店内は、シンプルに無垢材で仕上げています。

美容室「clover」

  • 003
    山陽電車・林崎・松江海岸駅前にオープンした美容室です。 キッズコーナーもある「ゆったりした」美容室です。

美容室「un mira」

  • 011
    明石市大道町に2月14日・バレンタインデイにオープンした美容室です。 白を基調に仕上げています。

海鮮丼・播州丼丸

  • 008
    姫路・花田にオープンした、テイクアウト専門の海鮮丼「播州丼丸」さん。 ワンコインの海鮮丼屋さんです。

くつろぎダイニング「まろや」

  • 016
    「もやい」から西に車で15分 山陽電車・播磨町駅前にオープンした「くつろぎダイんニング・まろや」さん 畳敷きの部屋でゆっくり食事出来ます。 「月の移ろい」がお店の顔」です。

こむぎ堂

  • 001
    明石大久保駅前にオープンした、天然酵母のパン屋さん「こむぎ堂」さん

エバーグリーン(アロマサロン)

  • 013
    神戸・垂水のアロマサロンevergreenさん! 山小屋の様な・・・というお客様の要望で・・・

手造りアクセサリー・ねこのて工房

  • 019
    明石・大久保駅前の商店街に2月22日(ねこの日)にオープンした 手造りアクセサリーのお店です。 漫画家でもあるオーナーが拘ったアクセサリーを作っておられます。

せなお鍼灸整骨院

  • 019
    「土・漆喰・無垢の木」を使った鍼灸整骨院

鳥羽ゆり整骨院

  • 006
    明石の鳥羽の農家住宅を整骨院として再活用しました。

ビューティサロン「lien」

  • 002
    神戸市西区にオープンしたビューティサロン「lien」

パンカフェ「はなよさく」

  • 028
    明石・大久保の天然酵母を使ったパン屋さん! イートインコーナーもあります。

ピザハウス「シュモーネ」

  • 025
    明石大久保駅前のナポリピザ窯で焼くピザハウス「シュモーネ」 オーナーシェフの好きな色「ブルー」を基調にしたお店です。

「もやい建築事務所」が 紹介されている本・新聞・受賞等

  • もやい建築事務所が紹介されてる本・雑誌・新聞・受賞などです。

和の小住宅

  • ジェームス山の親子の家

日本人と日本文化

  • 司馬遼太郎・ドナルドキーン対談集

建築はほほえむ

  • 松山巌

新日本様式への挑戦

  • 新日本様式への挑戦

映画「千利休」

  • 「千利休」 勅使河原宏監督・赤瀬川源平脚本

永六輔さんの本

  • 親と子

最近のトラックバック