加古川の二世代住宅にリノベーション

  • 005
    加古川の住宅に息子さんが家族が帰ってこられる為に 二世代住宅にリノベーションしました。 1階の夫々の玄関と親世帯の部屋 息子さん家族のLDKと水回り 2階は息子さん家族の個室にフルリノベーションしました。 北側に少しだけ、水回り関係を増築して、整備しています。 玄関内の土間で、行き来出来、本当に独立性がありながら スープの冷めない関係性を持たせた計画です。

「和田山の数寄屋」・・・外部

  • 037
    30坪の裏千家茶道の空間をもつ「数寄屋建築」 大きな甍屋根と低い軒 瀟洒な佇まいの建築です。

「和田山の数寄屋」・・・茶事空間玄関他

  • 024
    30坪の裏千家茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 茶事空間の玄関・水屋・茶懐石用のキッチンなど。

「和田山の数寄屋」・・・小間(四畳半茶室)

  • 023
    30坪の裏千家茶道の茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 メインの四畳半小間の茶室です。 裏千家今日庵の「又隠」をイメージして造り込んでいます。 落ち着いた茶室になりました。

「和田山の数寄屋」・・・広間

  • 018
    30坪の裏千家茶道の茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 8畳台目の広間です。 炉を3か所切っており、色々なお手前に対応出来る様になっています。

「和田山の数寄屋」・・・露地

  • 038
    30坪の裏千家茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 茶室にアプローチする露地です。

「和田山の数寄屋」・・・住宅部分

  • 032
    30坪の裏千家茶道の茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 オーナーの住宅エリアです。

「和田山の数寄屋」・・・茶会の様子

  • 028
    30坪の裏千家茶道の茶事空間をもつ「和田山の数寄屋」 そこで行われた「茶会」の様子です。

高砂の家

  • 057
    建て替えた「高砂の家」 書をされている建築主のご希望に沿った「和のデザイン」の家となりました。

姫路の家

  • 035
    野趣ある中庭を囲んだ家(母屋・息子さんの家「姫路の家・2」・娘さんの家「姫路の家」) シンプルな和風の家が出来あがりました。

姫路の家・2

  • 0007
    野趣ある中庭を囲んだ「姫路の家・2」と「姫路の家」

明石大久保山手の家

  • 038
    明石大久保山手に造った「土と漆喰・自然素材」で造った大開口のデッキのある「心地よい住まい」です。

小野の平屋

  • 006
    2200㎡(≒660坪)の土地に平屋建ての家 緑に囲まれたワンルーム形式の住まいです。

姫路の庭

  • 047
    門・車庫・塀・東屋・アプローチ・造園工事をした「姫路の庭」 大きなギンモクセイを活かして計画しました。 野趣に富んだ良い庭が出来あがりました。

稲美町の庭

  • 010
    稲美町の裏千家茶道を教えておられる先生のアプローチを 既存の石、蹲を使ってリノベーションしました。 ・・・素敵な露地が完成しました。

奈良・桜井市の明治の古民家

  • 071
    奈良・桜井市の明治の古民家を体験型ギャラリーとしてリノベーションしました。 明治時代に建てられた大きな古民家です。 明日香村にも近く、長閑な地域に位置しています。 海外の方を含めて、日本の文化を体験出来るギャラリーとして再活用されます。

古民家リノベーション

  • 0290
    「もやい」建築事務所が担当した「古民家」のリノベーションの 作品の一部です。 時を経て、良い素材で建てられた「古民家」と出会う事は、楽しいものです。 そんな「古民家」が、新しく生まれ変わり、引き継いで行けたらと 考えながら仕事をしています。

兵庫の古民家「あさの水車」

  • 051
    神戸市兵庫区六甲山麓に建つ昭和初期の古民家を 「あさの水車」として再生しました。 現在は「古民家のカフェギャラリー」として再活用しています。

伊保の古民家再生

  • 0075
    築80年の兵庫県高砂市伊保町の古民家を再生しました。

姫路の古民家再生

  • 037
    お客様のお父様の生家を(かなり傷んでいましたが・・・)再生利用しようと言う事になり、基礎補強・軸組み補強をしながら再生しました。

民家リノベーション

  • 0629
    「もやい」が設計・監理した「民家のリノベーション」の実例です。 ここでは、主に「1950年代以降の民家」を紹介しています。 それ以前は「古民家リノベーション」をご覧ください。

播磨町の民家リノベーション

  • 044
    昭和50年代の平屋の民家のリノベーション 内部の大部分の壁・天井・床の解体をご夫婦がセルフで行い、コストダウンを計りました。 4人家族の「住まい」です。

小野の民家リノベーション

  • 003
    小野市の民家をフルリノベーションした事例です。 階段を掛け替え、水回りを変えた親子4人の「住まい」です。

神戸垂水マンションリノベーション

  • 047
    神戸市・垂水区の古いマンションをリノベーションしました。 キッチン等の水回りを大幅に変更して、無垢材・漆喰・珪藻土で仕上げました。 シンプルで気持ちの良い室内空間になりました。

押部谷の民家

  • 002
    神戸市西区押部谷で平屋の民家を若いご夫婦の「住まい」としてリノベーションしました。 ローコストを追求したリノベーションです。

小さな工事いろいろ例

  • Zatu097
    「もやい」が今まで培ってきた、自然素材、無垢材、土、健康、環境、心地よいものを、テーマにどんな小さな内容でも、相談や工事を承ります。 価格の透明性を大切にして、考えています。 ご気軽にご相談ください。

もやいの「介護・バリアフリー」関係

  • 014
    「もやい」が担当した「介護やバリアフリー」・「高齢者施設」に関するコーナーです。 ・・・手摺・段差解消などから高齢者施設の工事までを紹介しています。

もやいの作品・1

  • 0008
    もやい建築事務所の作品を紹介しています。       詳しくは、おススメサイトの「もやい建築事務所」 のホームページをご覧下さい。

もやいの作品・2

  • 044
    もやい建築事務所の作品を紹介しています。

土の作品:1

  • 016
    「もやい」が製作している「土の作品」をご紹介します。

土の作品:2 建築にまつわるもの

  • 0006
    作品:2では、土の建築にまつわる作品を集めています。 土と建築のつながりをご覧ください。
無料ブログはココログ

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月30日 (土)

古くて新しい感覚・修学院離宮・・・一二三石仕上げ・・・

京都北白川の修学院離宮
Yjimagesyu
その中の土間の仕上げに使われている手法・・・石を一つ・二つ・三つとランダムに並べて仕上げる「一二三石仕上げ」
340a66a32b054073c2c41fd510c6f4f6
古くて・・・そしてチョット可愛く、粋な仕上げの手法です。

結構目立つ並べ方ですね。
Yjimage
「もやい」も、たたき土間、たたき土間風の仕上げをする時に、良く使う手法です。

1・2・3とランダムに並べていくのですが、これが結構気を使います。
Kif_3042
・・・センスが要求されますね!

大人しく・大人しく・・・お淑やかに・・・一二三
Kif_3044
・・・慣れない左官屋さんだと・・・入れて下さい!・・・と言われて、今までも結構・・・自分たちで並べて施工してもらっています。

「ひふみ」・・・可愛い呼び名ですね!


「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2019年3月29日 (金)

昭和→平成→???・・・価値観の変化・・・

もう「平成」も間もなく終わりますね。

昭和→平成→???と・・・時代の流れは急速です。

価値観の多様化、変化も激しい!

・・・昭和生まれの私!・・・この頃、価値観の変化についていけているのか?・・・と疑問が益々大きくなって来ています。

私達「建築設計」の世界!建築という対象が寿命が長いという事もあり、使われている素材の変化は激しいが・・・

その中に流れる「心地良さ」、「美しさ」、「技術」は息の長いもの・・・と思ってきたのですが・・・

昭和・・・いまNHKの「まんぷく」が最終番を向けている時代から始まる高度経済成長、トイレットペーパー騒ぎのオイルショック
平成・・・阪神淡路大震災、東北地方の大震災、原発事故と災害の時代と言われ、そして何よりもwindou95から始まるパソコンの世界とインターネット
携帯電話は必需品となり、小学生から高齢者まで日常的に使っています。

インターネットが意識的な革命を革命をもたらしたのかも・・・
ネットビジネス・・・楽天・ソフトバンク・zozoや
固定電話を持たない世帯・TVも要らない世代・・・でもネット(携帯)を通じて世界とつながる!
「もやい」もHPを始めたのが、1999年
それから、ブログ、FB、インスタ、ツイッターと便利なツールが次々と出てきている。

セクハラ・パワハラというのも新聞やTVで放映されない日が無いぐらいになり、
時代の変遷とともに変わり、コンビニを中心にした小売業の形態も大幅に変化して
ネット注文で町の書籍店が、次々と閉店と・・・
そして「100円ショップ」・・・豊富で便利な品揃え!


「住宅産業」の世界では・・・展示場に先ずは足を運んで「住まい」を考えるという事から、ネット世界で情報を収集するという風に変化してきています。
「すまい」をめぐる価値観も、大幅に変化してきています。

「ものづくり」を大切だと思う事には変わりがありませんが、コストとのバランス、住まい手の要望の変化?と何事も変化が顕著です。

そんな「価値観」の急激な変化に・・・この固い頭は・・・どう対応可能か?日々悩んでいます。
何が本当に良いのだろうか?と・・・間取りにしても、デザインにしても、使う建材・素材にしても・・・

・・・たまに、写真のないブログでした!

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2019年3月27日 (水)

和風の下地窓・・・風情があります・・・

明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」

事務所の設計の柱の一つ「数寄屋・和風・茶室」・・・和を取り込んだ住まいや建築です。
11021261_811478618932449_638920176056118
茶室の下地窓
その手法の一つに「下地窓」・・・壁を塗り残した壁という意味あいです。

基本は・・・竹コマイを塗り残して開放した開口部ですが、女竹を編んだ下地窓が良く使われます。
Dsc_7986
女竹の編み方も色々です。
010
下地窓と障子
Nisi11035
躙り口横の下地窓
茶室には、欠かせない開口部です。
Turu2

P12600022
古民家にも下地窓は良く取り付けられています。

玄関や和室に用います。
Haya11118
姫路の野趣ある中庭を囲む家の玄関の下地窓
Haya11117

010_1
画面が締まります。
017
風情がある手法です。


「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

 

 

2019年3月26日 (火)

「もやい」の庭・・・春の花たち・・・

明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」
Jimu645

Jimu6411

Aji6103

周りは山野草を中心にして整備しています・・・まだ冬枯れ中の様子ですが・・・

それでも、少しづつ春の花が咲き始めています。
Dsc_8907
ユスラウメは5分咲きかな!
Dsc_8910
前の利休梅は一輪開き、もう直ぐ白い花を楽しませてくれます。
Sanya2
ヤマブキも咲き始め
Sanya1
イカリソウも・・・少しだけ
Sanya3
山野草・・・本当に目立たなく、楚々と咲いています。
日本さくら草の原種の白い可愛い花
Sanya4

新芽も出始め、新緑に覆われて来るのもう直ぐかなと・・・


「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

 

 

 

2019年3月25日 (月)

塗り壁・・・曲面の魅力・・・

明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」
Jimu6417
「もやい」の座敷

設計の一つの柱である「自然素材」・・・その中の「土」

左官を中心にした仕上げですが・・・

その中で、塗壁のアール壁の魅力!
R017-4
ラフなうねる壁の仕上げ

左官では、どんな形でも仕上げる事が可能です。

ポイントに局面の壁を配置する事により、空間に変化を持たせ、光の変化を楽しむ事が出来ます。
R017-3
丁寧な聚楽の壁
Model19
ラフな漆喰の仕上げ
R017-1
磨いた漆喰の壁

R017-2
聚楽土で仕上げた壁
曲面にする事により、廊下の向こう???は、どうなっているのかな?という期待感がありますね!

土・漆喰・珪藻土等・・・そして丁寧な仕上げ、柔らかい仕上げ、ラフな仕上げと・・・

仕上げる場所により、様々な表情を楽しむ事が出来ます。

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn

2019年3月23日 (土)

建築家・内藤廣氏の「福井県年縞博物館」・・・見にいかなな!と・・・

いつも送られてくる日本鉄鋼連盟のの機関誌
・・・ステールデザイン建築家・内藤廣さんの新作が紹介されていました。

福井県・三方にある建築です!
福井県年博物館です!
Nai1

Nai3

風景に溶け込む手法・・・内藤さんかなと・・・
Nai5

Nai4

Nai2

・・・近くに行った時には・・・見に行かねば・・・と!

内藤さんと言えば、皆さんが知っておられるのは・・・

多分・・・長野県の「ちひろ美術館」かな!

高知県の牧野富太郎記念館や・・・京都の虎屋茶寮・・・沢山の建築を設計されています。
Maki716
牧野富太郎記念館

Dscn9374
京都の虎屋茶寮
Dscn9308
私は「身の丈寸法」にあった空間構成だと思い・・・好きな建築家です。

機会があれば・・・行きたいと思う建築です!


「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

https://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn/

2019年3月22日 (金)

「もやい」の庭・・・花が咲き始めています・・・

明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」
Jimu643
周りの庭・・・蕾が膨らんだり、花が咲き始めています。
Haruhana5
西の庭
Haruhana4
ユスラウメ
Haruhana3
ボケの花とユキヤナギ
Haruhana2
東の庭のヒュガミズキ
Haruhana1

Haruhana7
ヤマブキも・・・もう直ぐですね
Haruhana6
ツルニチニチソウはこの通りです。

これからは、賑やかになり、楽しみな季節です。


「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

https://ping.blogmura.com/xmlrpc/2aegvcag91jn/

2019年3月20日 (水)

手描きスケッチ・・・空間・詳細を把握する・・・

スケッチ・・・特に、空間のスケッチは、私達、建築に関わる者にとっては、大切な修練だと考えています。

3
古民家のリノベーションのイメージスケッチ

Photo

確かに、今はデジカメや携帯で写真を撮る事が多いのですが・・・

手描きのスケッチを描くことで、その構成や寸法感を得る事が出来ます。

雰囲気だけでなく、結構、寸法割合を掴むことが出来るのです。

8538te_2
大徳寺、弧逢庵・忘筅のスケッチ

Siage15k_10

8538te_1
千利休の唯一の遺作と言われる
大山崎の待庵のスケッチ

11015460_811478592265785_5367624548

手描きのスケッチを、せっせと描くことが、自分の設計に活かされると思い、もう数十年!

Img_8535

京都の町屋

Img_8537

下は沖縄・中村家のアプローチ

Img_8540


どこまで修練出来るのかな?・・・と・・・

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2019年3月18日 (月)

風景を切り取る手法と障子・・・小堀遠州の手法・・・

江戸時代の作事奉行でもあり、茶人でもあった小堀遠州

大徳寺の塔頭・弧逢庵がその自邸です。

その中の茶室「忘筅(ボウセン)」

Siage15k_10

意識する為に書いたスケッチ

Img_8536

風景を切り取る障子の使い方!

多くの建築家が見学に行き、その手法を取り入れています。

019

同じような風景の切り取り

Dscn5320

Kyo1122


私も、何回も見学に行って、「忘筅(ボウセン)」に座り、心地よい時間を楽しんで来ています。

Nisi966
和田山の数寄屋

007

土間のあるfuハウス

1522734433135

障子の使い方により、足元だけを見せる見事な手法です。

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2019年3月17日 (日)

春の匂いに誘われて・・・結が窓際で・・・

明石の蔵付き古民家が活動の拠点の

「もやい建築事務所」

Jimu644

Dsc_8888

癒し担当の猫の「結」

Haru6

「結」と声をかけると・・・ふり向いて・・・

Haru5

春の匂いに誘われて、窓際で佇んで・・・東の庭を見つめて・・・

たまに、ヒヨドリや土バトが水盤に水飲みに来るのをじっとして・・・見つめています。

Kiro1
庭の花が咲き始めました。


「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2019年3月16日 (土)

「住まい」の打ち合わせ・・・猫ドア・・・

「住まい」の打ち合わせの様子です。

Dsc_8889

平面の打ち合わせ

Nao391
石のシートのサンプル


新しく家族の一員になった子猫

Dsc_8795

ベンガル種で野性味たっぷりの子猫です。

打ち合わせの時には、出てきて、リュックやサンプルを持参したバックの匂いを・・・

お客様はネットで現在の住まいに付ける猫ドアを手に入れておられ見せて頂きました。

Dsc_8890
鍵も掛けることが出来ますよ!

計画の中でも、猫の通り道、猫トイレの位置なども検討しています。

猫にも楽しい家は、家族の皆さんにとっても、「住みやすい、心地よい住まい」を目指しています。


「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2019年3月14日 (木)

「土」の魅力・・・もう20数年かな、魅力に惹かれて・・・

明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」

Jimu6412

事務所の仕上げの柱の一つ「土」

Dango7
泥団子

Dango10

何処でも手に入る素材(特殊な土・・・聚楽土などもありますが)で、表情も良く、肌合いも良いので、使えるものならば、使いたいと考えて設計しています。

Sugitama6
土を探して・・・山へ・・・

版築・・・昔からある手法で、真砂土と石灰・苦汁を混ぜて、突き固める方法

3456
ささやま市の滞在型市民農園

大津磨き・・・光る土の壁で、下地調整など特殊な技術を必要とします。

Tanitv3
浅葱色の大津磨き

土壁・・・これには、色々な土を使い、外壁や内壁・・・茶室の壁から荒壁迄あります。

Izu6222
迫力ある土壁・・・出石の酒蔵

002
土の外壁・・・姫路の野趣ある中庭を囲む家

2123_1
姫路「白浜の家」

Siage23

たつの市「楓舎」

003
和田山の数寄屋の4畳半の茶室

たたき土間・・・真砂土・苦汁・石灰を混ぜて、叩く手法・・・

Hutami5
土間のたたき風景

Turu2
明石・西二見の明治の古民家の土間

007
奈良桜井市の明治の古民家の土間

まだまだありますが・・・

010k

何処でも手に入り、ローコストでハイクォリティを目指した「土」を使いたいと考えています。

ローコストと言っても、ビニールクロスの単価を考えれば高いので、予算に合わせた使い方が

必要ですが・・・

「土」に関する事は、気軽にご相談下さいね!

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2019年3月13日 (水)

地震に対する耐力・・・重心と剛心・・・

建築の耐震に関する考え方で大切な事・・・地震力に対しての耐力壁の長さ

当然に現在の建築基準法で必要とされている耐力壁の長さが必要な事は言うまでもありませんが・・・

もう一つ、そのバランスの良い配置

建物には、その形状によって重心があります。

と同時に、その建物の耐力壁の強さの剛心があります。

その距離が離れ過ぎていると・・・

重心に地震力が働き・・・それに対して抵抗する、即ち「建築」を守ろうとする剛心!

離れていると、捻じれのモーメントがかかり、建築に負担をかけてしまします。

・・・重心と剛心が一致するのが一番良いのですが、そうは簡単にいきません。

Gou1
重心・剛心を計算で求めた図面
黄色の所が良い・・・緑がまあ良いの範囲
これを外れればOUT!
なるべく、近づくように、何回も考えます!

私たちは、計画する上で、その事を考慮して、耐震壁の位置や強度をシュミレーションしながら決定していきます。

新築、リノベーションでも同様の事です。

耐震壁を設ける壁、強度を絶えず考えながら、設計しています。

古民家のリノベーションでも同様です。


「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2019年3月12日 (火)

春の息吹・・・庭の新芽達・・・

明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」

Jimu6410

古民家囲む庭・・・あちらこちらで新芽・・・

Haru1
前の庭の利休梅・・・もうすぐ、白い花を咲かせてくれます。

Haru2
裏の庭のボケも膨らんで来ました。

Haru3

裏庭の猫柳

Haru4
猫柳を少し切って・・・床の間に

春の息吹を感じています。

ここのところの雨!・・・一雨ごとに、固い蕾が膨らみ始めています。

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2019年3月11日 (月)

古民家の調度品・・・お雛様・・・

明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」

Jimu647

古民家の打ち合わせに行って来ました。

座敷には・・・お雛様

P3070003
7段飾りのお雛様と市松人形

P3070002
床脇の障子からの光は柔らかいですね!

建具も・・・良い物が・・・立派な古民家です。

P3070010
土間への引き戸

P3070015
土間からの上り口の格子戸


・・・課題は一杯ですが・・・


「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2019年3月 9日 (土)

春の訪れ・・・長閑です・・・

を・・・肌が感じます。

風は少し冷たいですが、日差し、空気感に・・・がそこまで来ていると・・・

明石の蔵付き古民家が、活動の拠点の「もやい建築事務所」

近くの耕地整理された

田圃、畑

Dsc_8878
菜の花も咲いて・・・啓蟄で田起こしも始まり・・・

播磨灘に面した江井ヶ島漁港に・・・

Dsc_8881

の感じ!


「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2019年3月 7日 (木)

一雨毎に春が近づきますね!今日も雨ですが・・・

明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」

Jimu6410

・・今日も、午後から・・・

Dsc_8877
西の庭の水盤

・・・でもこの・・・の匂いがします。

一雨ごとのが近づいて来ていますね!


「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2019年3月 6日 (水)

「土」の仕上げと表情・・・うねる壁・・・

明石の蔵付き古民家「もやい建築事務所」の活動の拠点です。

事務所のテーマの一つ・・・「土」

4


今回は・・・うねる壁・・・の表情です。

Pic00005

Pic00006


結構ラフに仕上げた表情です。
でも、住宅では使いにくい手法かもしれませんが・・・

1


壁や仕切に使えると考えている・・・うねる壁・・・です。


「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2019年3月 5日 (火)

テレビ番組のバック・・・気になるシーン・・・

テレビ放映で・・・ドラマを見ていて気になるのは・・・

バックの時代考証された映像!です。

旅番組や建築の紹介番組でなく・・・普通のドラマ!

・・・先日は、朝ドラの「まんぷく」でのあるシーン!

Man4

料亭でのシーンでしたが・・・

Man3

Man2

Man1

市松模様の襖・・・桂離宮でも使われている
000_2
統的な模様!

下は京都の杉本家

002

土間のあるfuハウス

006

伊保リノベーション

0029

「もやい」良く使いますが・・・

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2019年3月 4日 (月)

近くの酒蔵へ・・・稲美町へ・・・

明石の蔵付き古民家「もやい建築事務所」

北へ・・・車で10分?かな・・・

田園風景が広がる稲美町・・・

Dsc_8871
玄関には、ヤマブキと猫柳

余りには知られていない酒蔵・・・井沢酒蔵さん!

立ち寄って来ました!

周囲は長閑!梅畑は満開!

Dsc_8877
良い香りが漂っていました。

Dsc_8875
畔道には・・・ブルーの愛らしい花

Dsc_8872o1
オオイヌノフグリと言う名前・・・少し可愛そうなぐらい・・・可憐です。

Dsc_8872o12


店の小上がりには雛様

Dsc_8872o

横の電話室というガラス戸・・・大切にされていますね!

Dsc_8873

「倭小槌」という銘柄のお酒です!


「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2019年3月 2日 (土)

軒や天井の高さ・・・低い事は悪い事ではないかな?・・・

今の建築基準法では、居室の天井高さは・・・最低210㎝と決められています。

これは、建築基準法が制定された時の、住宅の居室の平均値を参考に決められています。

不思議な事に、数寄屋建築の本格的な「茶室」の天井高は180㎝前後
・・・という事は居室にはならない・・・という矛盾も起こります。

11015460_811478592265785_5367624548

千利休の茶室・・・待庵

10562965_807227872690857_4576553867

低い天井でも・・・落ち着く空間です。

Dsc_0096

和田山の数寄屋の4畳半の茶室

001

4畳半に9人入って・・・

Nisi110301

・・・それから時の経過と共に、平均身長も伸びて・・・
今は一般の居室は、最低240㎝が当たり前になっています。

でも、和室・・・畳座に座ってみると、結構210㎝は落ち着く高さでもあります。

高い所と低い所・・・このメリハリが空間の変化を楽しむ事が出来る要素です。

P1620702
神戸市北区の箱木千年屋

P1620709
座っていると気持ちの良い空間です。

P1620711

狭い低い所を通って、吹き抜け等の大空間に出ると、感動も大きくなります。

・・・このバランスが、設計をする上でも、大切な要素です。

・・・「もやい」はそう考えて、心地よい空間に取り組んでいます。

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

「もやい」のインスタグラム

「もやい」のFBのページ

LIMIAの「もやい」コーナー

houzzの「もやい」のコーナー

土の美容室

  • 025
    明石市大久保で設計・監理した「土をふんだんに使った美容室です。」 ・・・工事中の写真はブログ・・・ 「土をふんだんにつかう美容室・・・現場報告:1~11 でご覧ください!

木と漆喰の美容室

  • 011
    店舗シリーズ第3弾! 「木と漆喰の美容室」 ・・・le ciel bleu hair・・・ JR明石市大久保駅南西にあります。

美容室「ナチュレビス」

  • 001
    オーナーの若い方が好む雑貨屋さんのイメージと言う要望で。 大久保のルシエルブルーの系列店です。

やき菓子専門店「やきラボ」

  • 023
    明石大久保にオープンした、やき菓子専門店「やきラボ」さん オーナーは辻菓子専門学校フランスリヨン校を卒業されて修業された方です。 安全・安心な「地産地消のお菓子作り」を目指しておられます。

うどん割烹「はな喜」

  • 032
    JR西明石駅北側・国道2号線沿いに1月に開店したお店です。 オーナーシェフは、京都祇園の割烹店で修業された方です。 気軽に割烹を楽しんで下さい!・・・と・・・ ナチュラルな感じの店内に仕上げました。

ピッツリア ベアトリーチェ

  • 045
    明石・朝霧にオープンしたピザ屋さん「ピッツリア ベアトリーチェ」 オーナーシェフはイタリアからピザ窯を取り寄せた本格的なピザ屋さんです。 内部は、無垢材と漆喰でナチュラルで明るい空間に仕上げて、くつろげる店内となっています。

中華菜「華吉・・・ハナキ・・・」

  • 029
    明石・大久保でオープンした「自然素材を使った空間の中華店」です。 落ち着いた店内で美味しい広東料理が自慢です。 ・・・明石・大久保で本格的な中華菜店ですので、一度ご来店ください・・・

讃岐うどん「へんろ」

  • 023
    神戸市西区・西神ニュータウンの商業施設に開店した、「讃岐うどん・へんろ」さん。 数寄屋風の店内で、落ち着いて「美味しい讃岐うどん」を頂けます。

麺屋「七つ星」明石・魚の棚

  • 025
    明石・魚の棚商店街にオープンした「麺屋 七つ星」さん 自家製麺に拘り、豚骨ベースで魚介スープもあるラーメン屋さん。 店内は、シンプルに無垢材で仕上げています。

美容室「clover」

  • 003
    山陽電車・林崎・松江海岸駅前にオープンした美容室です。 キッズコーナーもある「ゆったりした」美容室です。

美容室「un mira」

  • 011
    明石市大道町に2月14日・バレンタインデイにオープンした美容室です。 白を基調に仕上げています。

海鮮丼・播州丼丸

  • 008
    姫路・花田にオープンした、テイクアウト専門の海鮮丼「播州丼丸」さん。 ワンコインの海鮮丼屋さんです。

くつろぎダイニング「まろや」

  • 016
    「もやい」から西に車で15分 山陽電車・播磨町駅前にオープンした「くつろぎダイんニング・まろや」さん 畳敷きの部屋でゆっくり食事出来ます。 「月の移ろい」がお店の顔」です。

こむぎ堂

  • 001
    明石大久保駅前にオープンした、天然酵母のパン屋さん「こむぎ堂」さん

エバーグリーン(アロマサロン)

  • 013
    神戸・垂水のアロマサロンevergreenさん! 山小屋の様な・・・というお客様の要望で・・・

手造りアクセサリー・ねこのて工房

  • 019
    明石・大久保駅前の商店街に2月22日(ねこの日)にオープンした 手造りアクセサリーのお店です。 漫画家でもあるオーナーが拘ったアクセサリーを作っておられます。

せなお鍼灸整骨院

  • 019
    「土・漆喰・無垢の木」を使った鍼灸整骨院

鳥羽ゆり整骨院

  • 006
    明石の鳥羽の農家住宅を整骨院として再活用しました。

ビューティサロン「lien」

  • 002
    神戸市西区にオープンしたビューティサロン「lien」

パンカフェ「はなよさく」

  • 028
    明石・大久保の天然酵母を使ったパン屋さん! イートインコーナーもあります。

ピザハウス「シュモーネ」

  • 025
    明石大久保駅前のナポリピザ窯で焼くピザハウス「シュモーネ」 オーナーシェフの好きな色「ブルー」を基調にしたお店です。

「もやい建築事務所」が 紹介されている本・新聞・受賞等

  • もやい建築事務所が紹介されてる本・雑誌・新聞・受賞などです。

和の小住宅

  • ジェームス山の親子の家

日本人と日本文化

  • 司馬遼太郎・ドナルドキーン対談集

建築はほほえむ

  • 松山巌

新日本様式への挑戦

  • 新日本様式への挑戦

映画「千利休」

  • 「千利休」 勅使河原宏監督・赤瀬川源平脚本

永六輔さんの本

  • 親と子

最近のトラックバック