« 暑いですね! | トップページ | 古民家調査 »

2017年7月25日 (火)

京唐紙と瓜の引手

「もやい」設計・監理した、たつの市の「楓舎」

 

5

 

アプローチ・・・大谷石と台杉

 

8

玄関ホール

応接室に、京都唐長の「京唐紙」宣徳の「瓜の引手」を使っています。

12

床の間の地袋に・・・

Oo7133_2

この地袋に

Oo7131
瓜の引き手・・・京都の飾り職人さんに作ってもらった!

Oo7137

波波

床は、修学院離宮を参考にした「霞棚」・・・雲がたなびくように・・・

松の棚に拭き漆

 

Oo7132

壁は、水捏ねの紺色

0007

何も飾らなくても良い床を・・・というお客様のご要望に応えて・・・

「もやい」は日本ブログ村ランキングに参加しています。
一日一度はここをクリックして下さいネ。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

|
|

« 暑いですね! | トップページ | 古民家調査 »

建築にまつわるもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509735/65557447

この記事へのトラックバック一覧です: 京唐紙と瓜の引手:

« 暑いですね! | トップページ | 古民家調査 »